ブログトップ
2010年 05月 14日

博多駅前A・(福岡市博多区)

d0158053_20302463.jpg




 主に住吉・薬院・六本松など城南線方面へ向かう西鉄バスが頻発するのが、ここ博多駅前Aのりばだ。 城南線はかつての西鉄の路面電車の路線であり、バスに転換してもなおドル箱路線である。 市営地下鉄3号線が開通する際の路線名公募では「城南線」が選ばれたのだが、いまだに西鉄が「城南線」という名称を商標登録しているので、仕方なく「七隈線」になったというエピソードがあるそうだ。 西鉄は国内一のバス保有台数を誇るが、田舎からやって来た人は、博多駅に降り立った際にその台数の多さに圧倒されるものだ。



d0158053_2222274.jpg
◎読み・・・はかたえきまえ えい
■運行・・・西日本鉄道株式会社 市内各自動車営業所
□路線・・・城南線[10番台など] / 天神~ももち浜線[305] / 都心循環線[100円循環] など
[PR]

by hansman | 2010-05-14 20:53 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(2)
Commented by 気まぐれ写真家 at 2010-05-14 22:01 x
ハンズマンさん今晩は。

これぞ正しく、西鉄バスの遅延の原因は、西鉄バスの渋滞!の絵!
3.100台も保有するとこうなってしまうのですね。

西鉄バス 最盛期は、たしか4.000台位保有してたのでは、
Commented by hansman at 2010-05-14 22:56
≫気まぐれ写真家さん
こんばんわ。

西鉄バスの遅延の最大の理由が西鉄バスとは、笑うに笑えない状況ですね♪


確か最盛期でも3500台を上回ることは無かったかと思いますが、路面電車の廃止に伴う増車分が相当数あるのと、平成に入ってから事業が確立されてきた高速バスがありますので、何とか昔の体裁が整っているという感じでしょうか?

もしそれらが無ければ、今頃2000台前後になってたかもしれませんね!


それにしても、福岡市内では左右前後全てを西鉄バスに囲まれても不思議じゃありませんので恐るべしです♪


<< 賀田・(熊本県阿蘇町)      虫月・(大分県本匠村) >>