ブログトップ
2010年 06月 29日

東吉木・(福岡県筑紫野市)

d0158053_20515465.jpg



 筑紫平野と、筑豊の盆地を隔てる三郡連山。 そのひとつである宝満山を背に、二日市へのバスがゆく。 かつてはこの先の米の山峠を越えて飯塚からのバスが走っていた時代もあるが、となりの冷水峠を越える路線ともども、兵どもが夢のあとの趣きであり、なんとも無常である。  



d0158053_211245.jpg
◎読み・・・ひがしよしき
■運行・・・西鉄バス二日市株式会社 原支社
□路線・・・吉木線[1-2]










★ハンズマンの一日★ *6/26→6/27*

 今回は、九州島内の高速バスと路線バスのほとんどが乗り放題となる乗車券・「SUNQパス全九州・4日版」の内の後半2日分を利用して、宮崎と鹿児島を回ってまいりました。

 実は、今回はあまり南九州へは行きたいという気分ではなかったのですが、限られた休日数で有効にSUNQパスを利用するために、あらかじめ幼馴染の友人と「SUNQパス購入計画」を半年分策定し、次月分は既に購入しているため、行きたくなくても行かねばならないという事態が起きることがあるのです♪

 とはいえ、それぞれの休みにあわせて、このような共同購入を行うことでSUNQパスが気軽に利用出来るため、基本的に1ヶ月の内に9000円~11000円という低価格に抑えた上で、北部九州1回と全九州1回という高頻度なペースを守ることができるので、少ない出費でバス会社にもかなり貢献できているものと思います。

 そのうえ、利用する日は決めてあるので、地方の弱小営業所でもあらかじめ購入出来るため、お世話になる色んなバス会社の窓口で分散購入しており、それが「SUNQパススタンプラリー」という趣味の片手間にもつながっております。


 さて本題の、旅程行路を・・・。

---------

平成22年6月26日(土)


 なにしろ、あまり南九州へ行くのは乗り気じゃなかったため、若干の寝坊も相まって、無計画で出発します♪

06時07分発 小倉・砂津
 ↓      (西鉄:黒崎ゆき[1番])
06時36分着 中央二丁目


※※ きたきゅう人の大好物・資さんうどんで腹ごしらえ ※※


06時58分発 中央二丁目
 ↓      (西鉄:福岡ゆき[高速特急・いとうづ])
07時11分着 引野口


07時41分発 引野口
 ↓      (西鉄:久留米ゆき[高速特急])
08時36分着 高速基山


※※ ちょうど延岡ゆきがきたので衝動乗り♪ ※※


08時51分発 高速基山
 ↓      (西鉄:延岡ゆき[高速特急・ごかせ])
12時50分着 延岡駅前バスセンター


13時59分発 延岡駅前バスセンター
 ↓      (宮交:宮野浦ゆき)
14時11分着 無鹿


※※ 一便のみ運行の無鹿発→雷管ゆきに乗ろうとするも、土曜日は運行しないと知り撃沈 ※※


14時45分発 無鹿
 ↓      (宮交:南延岡ゆき)
14時57分着 延岡駅前


※※ 無計画のまま延岡にいても何も出来ないことに気付き鹿児島へ ※※


15時27分発 延岡駅
 ↓      (鉄道線:日豊本線[普通])
16時25分着 高鍋駅


※※ 日向~高鍋間のバスは平日一便のみであるため、やむなくJR利用 ※※


16時35分発 高鍋駅前
 ↓      (宮交:茶臼原経由・西都ゆき)
17時20分着 西都バスセンター


※※ 大変不謹慎ながら、口蹄疫でてんやわんやの高鍋町を東西に横断 ※※

★バスが消毒される光景★  


d0158053_2158675.jpg



18時00分発 西都バスセンター
 ↓      (宮交:宮交シティゆき)
19時01分着 宮交シティバスセンター


19時30分発 宮交シティバスセンター
 ↓      (西鉄:福岡ゆき[高速特急・フェニックス])
20時55分着 人吉IC

※※ 宮崎→鹿児島ゆきは18時台で終わっているので人吉乗継で! SUNQパスの実力発揮※※

21時23分発 人吉IC
 ↓      (南国:鹿児島ゆき[高速特急・きりしま])
22時06分着 天文館


★★天文館 宿泊★★   続きは明日・・・。
[PR]

by hansman | 2010-06-29 21:03 | (福岡県)・二日市/朝倉 | Comments(0)


<< 波当津[終点]・(大分県蒲江町)      中入口・(熊本県中央町) >>