ブログトップ
2010年 08月 31日

大門・(北九州市小倉北区)

d0158053_20244666.jpg


 普段の通勤ルートで見る風景は、どうしても見過ごしがちになる。 ここは、かつての西鉄の路面電車、北九州本線と、戸畑支線が分岐していたところであり、今でも西鉄バスの基幹ルートが分岐する交通の要衝だ。 こうして、あらためて我が町の空の色や、何気ない景色を再発見するのもなかなかおもしろいことかもしれない。



d0158053_20254133.jpg

◎読み・・・だいもん
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 小倉・八幡・香月・戸畑・門司・蜷田自動車営業所
□路線・・・電車代替線(本線[1]・戸畑線[70・74]・枝光線[90・91・97])・中原線[5・92・93]・鞘ヶ谷循環線[7]・一枝線[63・73・83]・菜園場線[95]・都市高速線[170・175・急行]・行橋線[13・14・17・19]・その他多数
[PR]

by hansman | 2010-08-31 20:42 | (福岡県)・門司/小倉/京築 | Comments(2)
Commented by ワイドサイズ at 2010-08-31 21:24 x
おごめ~ん

大門、中央町、幸町は、いまだに通る度に電車の思い出が蘇 ります。

分岐点と云う場所は、乗り物好きには心擽られる物が有りますね!
Commented by hansman at 2010-08-31 21:53
≫ワイドサイズさん

こんばんわ~♪

「大門・中央町・幸町」、製鐵景気に湧いた北九州の余韻を今に伝えるいい響きですね~。

とはいえ、私が物心ついた時点では、既に製鐵所のリストラはひと段落ついており、電車は砂津~折尾間の本線ルートのみに縮小されていて、分岐点を体験することもかなわず、また電車が大活躍した最盛期の様子は知る由もありません・・・。

しかし、電車はなくとも、分岐点はやはり独特のおもしろさがありますよね!


<< 船頭町・(大分県佐伯市)      坂より上分校・(熊本県東陽村) >>