ブログトップ
2010年 11月 20日

山移・(大分県耶馬渓町)

d0158053_22192490.jpg


 柿坂から深耶馬渓に至る山道の途中に、広くひらけた農村が現われる。 その中心部にあたる神社の境内では大きなイチョウの木が鮮やかな黄色に色付き、何もない集落に強い印象を与えている。 耶馬溪の中枢・柿坂と豊後森駅を結ぶ、いたいけなマイクロバスが晩秋の風に吹かれながら寂しげに通り過ぎていった。



d0158053_22195938.jpg

◎読み・・・やまうつり
■運行・・・大交北部バス株式会社 耶馬溪営業所/玖珠観光バス株式会社 玖珠営業所
□路線・・・深耶馬渓線(柿坂~玖珠・森駅)
[PR]

by hansman | 2010-11-20 22:29 | (大分県)・国東半島/宇佐/中津 | Comments(2)
Commented by かまの at 2010-11-25 22:21 x
はじめまして。
いつも楽しく拝見しております。
突然のコメントご容赦ください。
私の故郷・耶馬渓を掲載いただきうれしく思います。
願わくば、バス停名称を修正していただけるとありがたいです。

当バス停名称は、「やまうつり」です。
Commented by hansman at 2010-11-25 23:18
≫かまのさん

はじめまして。


停留所名称、早速「やまうつり」に訂正いたしております。ご指摘ありがとうございます!!

邪馬渓の写真はもう在庫が切れてしまい、しばらく掲載はありませんが、今後は春の桜の時期を中心に、邪馬渓や玖珠町の風景を撮りたいと考えているところでありますので、その際は是非よろしくお願いします。

邪馬渓は、一目八景のような観光地も美しいですが、やはり山移のような生活感の溢れる集落の風景が魅力的だと思います。


<< 耶馬溪支所前[旧耶馬溪役場前]...      久保・(福岡県古賀市) >>