ブログトップ
2010年 11月 22日

深耶馬渓温泉・(大分県耶馬溪町)

d0158053_22411831.jpg


 この辺りは文字通り、耶馬溪の中でも最も山奥深いところにあり、特に紅葉の時期は多くの人が訪れ、普段は物静かな山峡の佇まいがマイカーや貸切バスでごった返す。 バス路線はこれから渓谷に沿って峠を越えて玖珠町の豊後森駅へ繋がっている。




d0158053_22414886.jpg

◎読み・・・しんやばけいおんせん
■運行・・・大交北部バス株式会社 耶馬溪営業所/玖珠観光バス株式会社 玖珠営業所
□路線・・・深耶馬溪線(中津駅~柿坂~森駅)
[PR]

by hansman | 2010-11-22 22:49 | (大分県)・国東半島/宇佐/中津 | Comments(2)
Commented by ワイドサイズ at 2010-11-23 20:49 x
おごめ~ん !

耶馬溪の道は、一部狭い所も有りますが、全体的に険しい山道でもなく走りやすいのですが、流石に日本を代表する紅葉スポットで今時分は大渋滞でしょうね!
Commented by hansman at 2010-11-23 21:53
≫ワイドサイズさん

こんばんわ!

もう紅葉も終わろうかとしていた時期でしたが、見ごろの先週が黄砂でしたので、まだまだ車がごった返していました!

貸切バスは玖珠町との境界付近の道が狭いため、迂回ルートを通るように実験が為されていましたが、その狭いところが紅葉のきれいなスポットであり、大型バスがガンガン細い道に入っていました。


<< 深耶馬渓温泉・Ⅱ・(大分県耶馬溪町)      耶馬溪支所前[旧耶馬溪役場前]... >>