ブログトップ
2011年 01月 11日

九重少年自然の家・Ⅱ・(大分県九重町)

d0158053_2140719.jpg


 雪化粧のくじゅう、泉水山を望みながらゆく。 青々と繁った夏草の時期とは打って変わって、冬場は銀世界へと一変するのがくじゅうの楽しいところ。 四季折々の変化が実にダイナミックである。



d0158053_21134384.jpg
★★2回目掲載停留所★★
◎読み・・・くじゅうしょうねんしぜんのいえまえ
■運行・・・日田バス株式会社 玖珠営業所
□路線・・・くじゅう登山線
[PR]

by hansman | 2011-01-11 09:16 | (大分県)・日田/くじゅう | Comments(2)
Commented by ワイドサイズ at 2011-01-11 13:47 x
おごめ~ん !

九重も仕事を変ってから 遠く懐かしい景色になって来たようで、こうしてブログで見る事が出来るのは大変ありがたいです!

最近バス停の写真も何かしら特色を感じ面白く見ています!
Commented by hansman at 2011-01-11 19:09
≫ワイドサイズさん

こんばんわ-♪

くじゅうの雪景色は、他にも何枚か撮影してまして、今日から連載しますのでご覧ください♪

停留所標柱は、地域ごとに特色や味わいがあって、特に大分県北部は大変面白いと思います。と言いながら停留所標柱を撮り忘れる事が多いですが。


<< 新日鉄九重山荘前・(大分県九重町)      菅原[終点]・(大分県九重町) >>