ブログトップ
2011年 02月 28日

上の原・(福岡県須恵町)

d0158053_2313291.jpg


 ◆若杉山の麓の、昔ながらの風景が残る一角をバスが通り抜ける。
 (福岡空港と須恵町をむすぶ[5]番の終点・佐谷から、土曜日に一便だけ、宇美営業所へ足を伸ばす運行免許維持路線がひっそりと走っていますが、この区間も以前は都心へ直通していました。 須恵町など糟屋郡の町は、福岡のベットタウンとして急速な発展を遂げており、このような昔ながらの風景の中を西鉄バスが走る場面はほとんど見られなくなりました。しかも田舎の風景が残る場所ほどバスの需要は少なく、消え去る運命にあります。糟屋郡内に残された、のどかな場所を他にも探してみたいと思います。)



d0158053_2314356.jpg

◎読み・・・うえのはる
■運行・・・西鉄バス二日市株式会社 宇美支社
□路線・・・空港~須恵線[無番]
[PR]

by hansman | 2011-02-28 06:50 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(2)
Commented by ワイドサイズ at 2011-03-01 04:27 x
おごめ~ん(^o^)/

前記事同様に青空に赤ラインのバスが映えますね!
糟屋郡は、福岡市に接する所から凄まじい勢いで変わり、昔馴染みの場所の面影が無くなり寂しくなります。
Commented by ハンズマン at 2011-03-01 20:43 x
≫ワイドサイズさん②

この西鉄の赤ラインは、街中でも、田舎でも洗練されたスタイリッシュさが、存在感を持っていてとても絵になります。

写真を撮る場合は、なるべく縞模様の新塗装車はスルーしています♪

風景が変わりそうな場所は早めに記録しておきたいですね!

ここは、風景が変わる前にバスが居なくなる恐れがあるんですけど♪


<< 四箇田団地・(福岡市早良区)      赤間営業所・(福岡県宗像市) >>