ブログトップ
2011年 03月 31日

梅田・(福岡県大任町)

d0158053_20403997.jpg


 ◆香春岳をバックに夕方の彦山川に沿う。

 (夕方の彦山川、香春岳が遠くにかすんでいます。 石灰石の採掘によって頂上が平ぺったい形状となった一ノ岳から、右へ二ノ岳、三ノ岳と続きます。 後方の高い山は福智山で、その裏はもう北九州市です。 彦山川の水は田川の町を貫き、直方で本流の遠賀川と合流すると、一路北へ、芦屋から玄界灘に注ぎます。 このあたりではまだ清らかな彦山川の水ですが、下流域は生活廃水によって水質が徐々に悪くなります。)



d0158053_2041217.jpg

◎読み・・・うめだ
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 田川支社
□路線・・・大任線[18]
[PR]

by hansman | 2011-03-31 15:39 | (福岡県)・筑豊 | Comments(2)
Commented by 三ちゃん at 2011-04-01 21:30 x
香春三山は何回も見に行きました。五木寛之の「青春の門」で一躍

筑豊は有名になりましたが現在では薄れてきています。あと何年たつと

一の山(?)が無くなるのでしょうか?勝山に抜ける仲哀トンネルの貫通

前は横道に有る峠を走っていました。トンネル開通時は中が暗くて走り

難いトンネルでしたがその後は照明が幾分明るくなっていました。
Commented by ハンズマン at 2011-04-01 22:14 x
≫三ちゃん

こんばんわ!

香春岳は異様な山だ・・・。 という青春の門のワンフレーズが大好きです。 一の岳はもう10年もすれば無いかもしれませんね。

仲哀トンネルの旧峠は通行止めになっているんだそうです。 昔ながらの峠道は大変な分、風情があって良いものです。


<< 大行事橋・(福岡県大任町)      大任役場口・(福岡県大任町) >>