ブログトップ
2011年 09月 13日

大蔵・(北九州市八幡東区)

d0158053_20371114.jpg



(北九州のバスの大動脈を成している“旧電車道”を、大蔵より南の谷間へ向かって分岐する[56]番・河内線。 交差点を分岐するとすぐに、川沿いの桜並木が迎えてくれます。 大蔵は昔から市場や製鉄所の購買会などが集まり、この付近の商業の小拠点として賑わってきたところですが、これから登る河内線の“前半”である上重田までの区間は思いのほか住宅が多く、バスの便数も充実しており、その入口の大蔵に商業が興るは至極当然の成り行きだなぁと思います。 後方に見える山は八幡を代表する・皿倉山ですが、いわゆる“表登山口”の八幡駅前を出た河内線は、この大蔵で皿倉の麓に巻きつくように方向を変え、今度は皿倉山の裏筋の谷間を遡ってゆく路線です。)

※※平成23年9月末をもって、[56]番・河内線のうち、“上重田”から上の“田代”へゆく路線が廃止となります。 田代ゆきの廃止を弔って、残存区間を含めた河内線の沿線風景を、しばらくの間連載いたします。※※



d0158053_20555128.jpg
◎読み・・・おおくら
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 浅野自動車営業所
□路線・・・河内線[56] (ここを通る系統のみ表示)
[PR]

by hansman | 2011-09-13 07:00 | (福岡県)・八幡/戸畑/若松 | Comments(2)
Commented by 三ちゃん at 2011-09-13 16:16 x
上重田から田代までの路線は廃止になるんですか?
車の無い方は、もう貯水池や温泉には行かれませんね。
桜・紅葉の季節には土・日は臨時運行すれば…と思います。
空気を運んでる路線だと廃止になるのはとも思いますが途中の方は
困るでしょうね。私も今年一杯で免許を返納します。
Commented by ハンズマン at 2011-09-14 00:03 x
≫三ちゃん②

河内は、温泉は八幡駅と到津遊園前から無料バスが出ていますので気軽に行く事ができますよ♪

河内線も宣伝しだいでは、春の桜、秋の紅葉の集客が出来そうなのに、バス会社は宣伝下手なので、ただ走らせるだけしかしないんですよね…。


<< 景勝園・(北九州市八幡東区)      下山中Ⅱ(大分県野津原町) >>