ブログトップ
2012年 04月 07日

桜野下・(熊本県水俣市)

d0158053_2038839.jpg


▲小さな橋を渡る葛彩館止めの区間便

 集落内の小さな橋を、これまた小さなバスが渡ってゆきます。 平成24年1月から、[黄ルート]が増便となり、従来の黄バス2台体制ではやりくり出来なくなったため、わずか半年で運行打ち切りとなった幻の路線・天草の豆バスをこちらへ連れて来たようです。



d0158053_20584513.jpg

◎読み・・・さくらのした
■運行・・・産交バス株式会社 水俣営業所
□路線・・・みなくるバス 中屋敷線[黄ルート]
[PR]

by hansman | 2012-04-07 06:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(2)
Commented by 三ちゃん at 2012-04-07 22:51 x
北九州市営バスは4月1日から運賃値上げしました。
でも、今までの運行本数が減っていました。
それで客が逃げてバスの運行が減りいずれ廃止???
こもるのは年寄りだけです。私も免許返納して今は
バスを利用しています。時間待ちが慣れてきました。
Commented by hansman at 2012-04-07 23:42
≫三ちゃん

こんにちは!

このところの北九州市営は、本当に性質が悪いと思いますね~。

去年の3月に民営化の中止が決定した途端、それまで5年以上控えていた新車導入を一気に再開しました。 車体の大規模な改修もほとんど全車対象に進められています。なので市営バスが経営努力で黒字化したというのは真っ赤な嘘なんです。

利用者よりも交通局職員の地位保全が最優先なのかな…。

バスでの通院・買い物大変でしょうけど、楽しんで乗ってくださいね♪


<< 水俣市役所・(熊本県水俣市)      梅戸入口・(熊本県水俣市) >>