ブログトップ
2012年 04月 16日

とんとん峠・(熊本県水俣市)

d0158053_22445479.jpg


▲不知火海とみなくるバス

 海は湯の児・山は湯の鶴と、二つの温泉がある水俣市ですが、桜の時期は断然、湯の児温泉のほうが賑わいを増します。 市内を出たみなくるバスは、とんとん峠を越えるといよいよ不知火海を一望する湯の児地区に躍り出ます。 本当は桜の時期は湯の児チェリーラインを経由して欲しいところですが・・・。
 空気の澄んだ日には、ここから八代市内の煙突や、遠くは雲仙普賢岳まで望めます。 この日はJRウォーキングというイベントが開催されており、新幹線駅から参加者を貸切バスでピストン輸送。 大勢の参加者で、ここは本当に湯の児なの?と思うくらい賑わっていました。 



d0158053_22451133.jpg

◎読み・・・とんとんとうげ
■運行・・・産交バス株式会社 水俣営業所
□路線・・・みなくるバス 湯の児線[青ルート]
[PR]

by hansman | 2012-04-16 06:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)


<< 宮の下・(熊本県玉名市)      知野・(大分県安心院町) >>