ブログトップ
2012年 08月 03日

下横代・(北九州市小倉南区)

d0158053_2055879.jpg


▲鎮守の森と西鉄バス

 都市化の波が急速に押し寄せてきた横代地区には、大規模な宅地開発が進んだ反面、まだまだ多くの田畑が残り、西鉄バスは新設道路に乗せかえられることも無く、旧集落をたどりながらゆったりと走ります。
 バスの後ろ側のこんもりとした森は、毎年10月に横代神楽が奉納される、高倉八幡宮の境内です。 近くに開発された舞ヶ丘団地は、この横代神楽の“舞”から名づけられたのでしょうか。 横代の里には昔ながらの人々の営みと、新しい人の暮らしとが共存しています。



d0158053_20124145.jpg

◎読み・・・しもよこしろ
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 弥生が丘・戸畑自動車営業所
□路線・・・北方線[5]・黒原線[28]
[PR]

by hansman | 2012-08-03 06:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)


<< 壱岐農協前・(福岡市西区)      萱場・(福岡県須恵町) >>