ブログトップ
2014年 04月 02日

市立八幡病院・(北九州市八幡東区)

d0158053_21185694.jpg


▲帆柱山と西鉄バス

 製鐵所を経済的なバックに付けて発展を遂げた八幡の街。その街を見下ろすように地形的なバックボーンとして堂々とした姿を見せる帆柱山(皿倉山)は、溶鉱炉とともに、この企業城下町のシンボルであり、市民の誇りでもあります。 ここ西本町のロータリーは戦後の復興とともに信用金庫の本店や、市民会館、図書館、市立病院などが林立し、大八幡市の躍進ぶりを今に伝えています。後ろに見える八幡の文化の殿堂であった八幡市民会館の建物は、もうすぐ見納めだとか・・・。八幡の街の発展ぶりを知る建物がひとつ、またひとつと姿を消そうとしています。



d0158053_21191148.jpg

◎読み・・・しりつやはたびょういん
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 八幡・香月・戸畑自動車営業所
□路線・・・八幡市内線[43]・枝光線[91]・大谷線[42]・鳴水線[73]
[PR]

by hansman | 2014-04-02 22:00 | (福岡県)・八幡/戸畑/若松 | Comments(2)
Commented by 三ちゃん at 2014-04-02 22:33 x
今晩ゎ。 八幡駅前から見る皿倉山は大好きな風景です。
市民会館は組合の幹部の時に毎月一回会議をしていました。
取り壊されるんですね。後は何が建てられるんでしょうか?
Commented by ハンズマン at 2014-04-03 21:23 x
>三ちゃん こんばんは! 皿倉山は人によって好きな角度がありますよね~。市民会館と図書館を壊して、市立病院が移転してくるそうですよ!


<< 弥生が丘・(長崎県長崎市)      上弥生町・(長崎県長崎市) >>