ブログトップ
2014年 04月 15日

中間高校下・(福岡県中間市)

d0158053_22171566.jpg


▲桜と西鉄バス

 中間市内の住宅地を周回する中間市内線。 中間高校は、八幡西区の南部や、中間市内に宅地が造成され人口が急激に増えた昭和57年の設置で、まだ歴史の浅い学校です。 しかし既に市内の高齢化や、空洞化が進みつつあり、今後の高校統廃合において、中間高校が存続できるのかやや心配でもあります。



d0158053_22173330.jpg

◎読み・・・なかまこうこうした
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 香月自動車営業所
□路線・・・中間市内線[61][67]
[PR]

by hansman | 2014-04-15 22:00 | (福岡県)・八幡/戸畑/若松 | Comments(2)
Commented by 三ちゃん at 2014-04-18 21:56 x
中間高校は昔、出来た頃は宅地でした。
大雨で宅地造成が流れて、今の階段の上の新築が半分、床下が
崩れて新築の家は宙ぶらりん状態になっていました。
何処の業者か不明ですが、家は解体されて一時は其の儘になって
いましたが県立中間高校が出来ていました。
基礎がいい加減な工事だったのでしょう。
Commented by hansman at 2014-04-20 22:57
>三ちゃん 中間高校の土地って、そういう過去があったんですね!そこに家を建てた人はさぞかし災難だったでしょうね・・・。


<< 浅野・(北九州市小倉北区)      馬場・(熊本県球磨村) >>