ブログトップ
2015年 09月 15日

市立児童文化科学館前・(北九州市八幡東区)

d0158053_050856.jpg


▲区界の坂を登り下り

 八幡東西区を分かつ、桃園公園付近の山手通りを、今日も西鉄バスが往来しています。 向こうには黒崎の街並み、そしてその遠くには遠賀郡と宗像とを隔てる湯川山が見えています。その昔、昭和50年代の黒崎の街は、あの湯川山を越えて宗像付近までを商圏に押さえていたそうですが、今では宗像は完全なる福岡都市圏に。 また、桃園公園内の市立児童文化科学館にはプラネタリウムが併設され、八幡駅前の市民会館などと共に、八幡市政時代の財政の潤沢さを今に伝えます。



d0158053_0502299.jpg

◎読み・・・しりつじどうぶんかかがくかん
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 戸畑・香月・小倉・八幡自動車営業所
□路線・・・戸畑~小嶺線[40]・小倉~戸畑~黒崎線[91・97]
[PR]

by hansman | 2015-09-15 22:00 | (福岡県)・八幡/戸畑/若松 | Comments(0)


<< 伊美・(大分県国見町)      平野一丁目・(北九州市八幡東区) >>