ブログトップ
2016年 08月 29日

今津{付近}・(北九州市門司区)

d0158053_20594353.jpg


▲第一回西鉄バス完全復活祭

 昭和50年代頃までバスが乗り入れていたと言われている今津地区。集落内の道は狭く、折り返し地点は月極駐車場に転用されていることから、今回は埋立地側から今津へ乗り入れてみました。地元の方のお話では、恒見~門司駅と恒見~門司港駅を結ぶ路線が、朝夕の数本だけ今津を復乗していたとのことで、現在の門司学園中高や、柄杓田のような運行形態だったのでしょう。第一回西鉄バス完全復活祭は、このあと企救丘や愛の家を経由して、八幡東区の七条まで走り、この日のバスツアーの幕を下ろしました。今後も、福岡県内各地で定期的に開催し、過去の西鉄バスの廃止路線を再現したい所存です。




◎読み・・・いまづ
■運行・・・砂津本陣會總本部貸切
□路線・・・大里線[47・48](今津経由)・門司港~恒見線[40](今津経由)
[PR]

by hansman | 2016-08-29 20:00 | 西鉄バス完全復活祭 | Comments(0)


<< トンネル口・(長崎県長崎市)      喜多久海岸{付近}・(北九州市... >>