ブログトップ
2016年 10月 07日

筌の口温泉Ⅱ・(大分県九重町)

d0158053_21163679.jpg


▲鳴子川を渡る日田バス

 くじゅう夢大吊り橋がかかる鳴子川渓谷に向かって大瀑水となって落ちる、鳴子川の上流に佇む筌の口温泉。 その脇にかかる小さな橋をバスは渡ります。 くじゅう高原の様々な風景を堪能できた日田バスの千町無田(飯田)線は、平成28年9月末をもって廃止となってしまい、今はここを渡るバスの姿は見られません・・・。




◎読み・・・うけのくちおんせん
■運行・・・日田バス株式会社 玖珠営業所
□路線・・・千町無田(飯田)線
[PR]

by hansman | 2016-10-07 20:00 | (大分県)・日田/くじゅう | Comments(0)


<< 弁財天・(大分県九重町)      後藤寺バスセンターⅦ・(福岡県... >>