ブログトップ

カテゴリ:(熊本県)・山鹿/菊池/玉名/荒尾( 22 )


2014年 11月 30日

境木・(熊本県玉東町)

d0158053_22311633.jpg


▲大イチョウと産交バス

 その昔は、熊本から大牟田、そして有明フェリーを経て長崎へ向かう快速バスや特急バスが闊歩した国道208号線。今は、熊本と玉名を結ぶ路線が細々と、ローカルバス然とした雰囲気を醸し出しながら走っています。沿道には正念寺の大イチョウが黄色く色づき、秋の深まりを感じます。 この正念寺は、日本赤十字社発祥の地。この近くの田原坂の戦いで負傷した兵士を、この寺に集め、官軍・薩軍の区別なく救護したという由緒正しい寺です。



d0158053_2231469.jpg

◎読み・・・さかいぎ
■運行・・・産交バス株式会社 玉名営業所
□路線・・・熊本~玉名線
[PR]

by hansman | 2014-11-30 22:00 | (熊本県)・山鹿/菊池/玉名/荒尾 | Comments(0)
2014年 11月 09日

名塚入口・(熊本県山鹿市)

d0158053_19583820.jpg


▲畦道をゆく産交バス

 くねくねと、彼岸花が咲く田んぼの中を走る産交バス。 天草や人吉・阿蘇などへ足を延ばさなくとも、県北の山鹿・玉名付近にも、ローカル度満載の路線が数多くあるのが、産交バスの良いところです。



d0158053_19585990.jpg

◎読み・・・なづかいりぐち
■運行・・・産交バス株式会社 玉名営業所
□路線・・・三玉線(山鹿~三玉~来民中町)
[PR]

by hansman | 2014-11-09 22:00 | (熊本県)・山鹿/菊池/玉名/荒尾 | Comments(0)
2014年 10月 23日

山川~小原{付近}・(熊本県南関町)

d0158053_22332769.jpg


▲初秋の九州道を快走する桜島号

 実りの秋。 福岡県と熊本県の県境に位置する南関町を、南北に貫通している九州の大動脈・九州縦貫自動車道を、鹿児島へ向けて、西鉄のハイウェイバス・桜島号が走り抜けてゆきました。 高速道路では一瞬にして過ぎてゆく車窓にも、こうして秋の風情が漂っています。



[PR]

by hansman | 2014-10-23 22:00 | (熊本県)・山鹿/菊池/玉名/荒尾 | Comments(0)
2014年 07月 05日

本村・(熊本県玉東町)

d0158053_23442383.jpg


▲集落をゆく産交バス

 みかん畑を縫いながら、植木と玉名を結ぶ山間のローカル路線・山北線沿線の中でも、最も大きい集落だと思われるのが、ここ本村。 バスの後ろにある集会所は、大勢の若者が真っ昼間から宴もたけなわ。 こういう田舎の集落では、年寄りしか見かけない、というのがスタンダードですが、ここは通りかかる車の運転者も若い人が多く、特徴的な集落です。 でも、バスには子供たちはおろか、高齢者もあまり乗らず廃線へ・・・。若い後継者が多いのは、みかん農家が結構儲かるという事情があるのかも!?



d0158053_2345548.jpg
★★平成26年6月30日廃止★★
◎読み・・・ほんむら
■運行・・・産交バス株式会社 玉名営業所
□路線・・・山北線(玉名~山北~植木)
[PR]

by hansman | 2014-07-05 22:00 | (熊本県)・山鹿/菊池/玉名/荒尾 | Comments(0)
2014年 07月 03日

立岩Ⅱ・(熊本県玉東町)

d0158053_23361175.jpg


▲みかん畑を縫って・・・

 冬に来れば、これぞ山北線というオレンジとグリーンのコラボレーションが見れただろうなといったところ・・・。 みかん畑を縫うように走る産交バスの山北線ですが、残念ながら冬を待たずして廃線へ。このあたりは、西郷隆盛が率いる薩軍と官軍とが衝突した田原坂の戦いの激戦地で、この近辺には両軍の墓地や、陣地跡などが残っています。



d0158053_23363296.jpg

★★平成26年6月30日廃止★★
◎読み・・・たていわ
■運行・・・産交バス株式会社 玉名営業所
□路線・・・山北線(玉名~山北~植木)
[PR]

by hansman | 2014-07-03 22:00 | (熊本県)・山鹿/菊池/玉名/荒尾 | Comments(0)
2014年 07月 01日

立岩・(熊本県玉東町)

d0158053_21133366.jpg


▲玉東町内を見下ろしながら・・・

  熊本市内から植木町、そして玉東町にかけて、南から北へ向かって一ノ岳・ニノ岳・三ノ岳と連なる金峰連山の北側斜面を走る、産交バスの山北線。眼下には玉東町の広大な柑橘畑を見下ろし、車窓の眺めは爽快そのもの。向こうに見える山は、標高389m。玉名・玉東・植木・鹿央を隔てる国見山です。



d0158053_2114832.jpg
★★平成26年6月30日廃止★★
◎読み・・・たていわ
■運行・・・産交バス株式会社 玉名営業所
□路線・・・山北線(玉名~山北~植木)
[PR]

by hansman | 2014-07-01 22:00 | (熊本県)・山鹿/菊池/玉名/荒尾 | Comments(0)
2014年 06月 30日

白木谷・(熊本県玉東町)

d0158053_22182994.jpg


▲鮮魚店脇をゆく産交バス

(産交バス山北線は、植木~玉名を結ぶローカル路線で、みかん山の中を走る風景が特徴的な路線ですが、中でもここ白木谷はお気に入りの場所です。 山の中の集落に鮮魚店がたたずむ光景はなかなか見られないと思います。 ここは桜の時期にもう一度訪れたいところです。)



d0158053_21335630.jpg
★★平成26年6月30日廃止★★
◎読み・・・しらきだに
■運行・・・産交バス株式会社 玉名営業所
□路線・・・山北線(植木~玉名)

※平成26年6月末の山北線廃止に合わせ、過去掲載分(2011年10月)をもう一度ピックアップしております。なお、白木谷では道路拡幅工事が進み、鮮魚店は既に取り壊しになっていました・・・。
[PR]

by hansman | 2014-06-30 22:00 | (熊本県)・山鹿/菊池/玉名/荒尾 | Comments(0)
2014年 06月 29日

玉東中学校前・(熊本県玉東町)

d0158053_2046011.jpg


▲踏切を渡る産交バス

 木葉駅から植木へのメインルートを外れ、踏切を渡れば、バスはいよいよ山北線の区間へ入ります。踏切の名は、「山北口踏切」とそのままズバリ。道端の団子屋のかき氷ののれんが、ゆらゆらと涼しげな誘いを振りまいています。産交バスは今日も安全オーライ!左右を確認してゆっくりと踏切を渡ってゆきます。



d0158053_210040.jpg

★★平成26年6月30日廃止★★
◎読み・・・ぎょくとうちゅうがっこうまえ
■運行・・・産交バス株式会社 玉名営業所
□路線・・・山北線(玉名~山北~植木)
[PR]

by hansman | 2014-06-29 22:00 | (熊本県)・山鹿/菊池/玉名/荒尾 | Comments(0)
2014年 04月 09日

平山温泉・(熊本県山鹿市)

d0158053_018617.jpg


▲森の中をゆく産交バス

 森の中の細道をゆく、産交の快速バス。 10年ほど前より人気の秘湯として徐々にその名が知られ始めた平山温泉は、山鹿温泉の奥座敷として多くの観光客を集めています。 この人気に乗ろうと、熊本空港~山鹿・平山温泉を結ぶ直通の快速バスが設定されましたが、乗客数が低迷。いつもガラガラな状態で空気を運んでいたため、このほど3月をもって運行取りやめとなってしまいました。かつては離合も難儀するような細道の奥にあった平山温泉までの道も整備が進み、もはやここには秘湯の雰囲気はありません。



d0158053_0182324.jpg

◎読み・・・ひらやまおんせん
■運行・・・九州産交バス株式会社 熊本高速バス営業部・山鹿営業所
□路線・・・熊本空港~山鹿・平山温泉線[快速]
[PR]

by hansman | 2014-04-09 22:00 | (熊本県)・山鹿/菊池/玉名/荒尾 | Comments(0)
2014年 01月 15日

バスセンター・(熊本県荒尾市)

d0158053_22164844.jpg


▲雲仙を眺めて・・・

 背後に雲仙普賢岳をひかえる、熊本県荒尾市の旧市営バスセンター。 隣接する福岡県大牟田市とともに炭鉱で栄えた荒尾市には、かつて市営バスが走っていました。その市営バスも炭鉱が次々と閉山され、市内人口が減少する中、ついに平成17年にその歴史に幕を下ろしました。
 バスセンターの隣には荒尾シティモールというショッピングセンターがあり、市内バスのターミナルとしてはもっぱらシティーモールの方に役を譲っている状態で、バスセンターの方は閑散としています。



d0158053_22171123.jpg

◎読み・・・ばすせんたー
■運行・・・産交バス株式会社 玉名営業所/西鉄バス大牟田株式会社 大牟田本社
□路線・・・荒尾市内各路線/福岡空港~大牟田・荒尾線[高速](ホテルヴェルデ系統)
[PR]

by hansman | 2014-01-15 06:00 | (熊本県)・山鹿/菊池/玉名/荒尾 | Comments(1)