ブログトップ

カテゴリ:(福岡県)・門司/小倉( 103 )


2017年 04月 09日

湯川住宅前・(北九州市小倉南区)

d0158053_23515859.jpg


▲安部山公園の桜並木と西鉄バス

 桜スポットの多い北九州市内でも、樹齢が高く、枝ぶりが良い安部山公園の桜並木。 13番・安部山公園ゆきのバスに乗れば、ピンク一色に彩られたトンネルの中を通り抜けることができます。



◎読み・・・ゆがわじゅうたくまえ
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 弥生が丘自動車営業所
□路線・・・安倍山公園線[13]
[PR]

by hansman | 2017-04-09 20:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2017年 04月 03日

呼野・(北九州市小倉南区)

d0158053_2125910.jpg


▲桜満開の西鉄バス田川快速線

 小倉から南へ延びる旧秋月街道に沿って走る、西鉄バス田川快速線。 桜満開の呼野の里をあとにして、バスはこれから北九州と筑豊を隔てる金辺峠越えに臨みます。




◎読み・・・よぶの
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 田川支社
□路線・・・小倉~田川快速線[快速]
[PR]

by hansman | 2017-04-03 20:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2017年 04月 01日

青葉町・(北九州市小倉北区)

d0158053_23325295.jpg


▲都市高速の高架下を疾走

 3月24日の運行をもって、廃止された菜園場経由のバス路線は、そのほとんどの区間を都市高速の高架に蓋をされた道を走行していました。 いつの時代も小倉の街を陰から支えた菜園場地区。 バスもまた長い不遇の時代を静かに終えました。




◎読み・・・あおばまち
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 門司自動車営業所
□路線・・・門司~小倉線[95](下到津一丁目系統のみ)
[PR]

by hansman | 2017-04-01 21:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2017年 04月 01日

愛宕神社・(北九州市小倉北区)

d0158053_23204495.jpg


▲菜園場JCTと西鉄バス

 都市高速の高架橋が交錯する菜園場地区。 開通後30年以上が経過した北九州都市高速ですが、高架橋の老朽化が進み、また昨今声高に叫ばれている耐震性の問題もあって、大手町ランプから北の高架区間については近い将来撤去が検討されているそうです。 菜園場からバスが居なくなるのも寂しいですが、都市高速のある都会的な風景もしっかり記憶に留めておきたいものです。




◎読み・・・あたごじんじゃ
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 門司自動車営業所
□路線・・・門司~小倉線[95](下到津一丁目系統のみ)

★(注)なお、本日は4月1日です。
[PR]

by hansman | 2017-04-01 20:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2017年 03月 29日

菜園場・(北九州市小倉北区)

d0158053_225514100.jpg


▲菜園場窯跡と西鉄バス

 城下町・小倉の西側外縁部に当たる菜園場地区は、その名の通り、小倉小笠原藩の御用畑が広がっていたところで、後年、河道変更工事が行われるまでは板櫃川の流れと共に静かな農村の風情を漂わせていたそうです。今は都市高速道路の高架橋ですっかり蓋をされ、菜園場窯跡と愛宕神社だけが、現在の喧騒からは想像もつかぬ昔日の面影をわずかに残しています。




◎読み・・・さえんば
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 門司自動車営業所
□路線・・・門司~小倉線[95](下到津一丁目系統のみ)
[PR]

by hansman | 2017-03-29 20:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2017年 03月 27日

金田三丁目*旧東芝前*・(北九州市小倉北区)

d0158053_22484156.jpg


▲都市高速下を疾走する西鉄バス

 旧電車道沿いの裁判所周辺のイメージが強い金田ですが、その内、金田三丁目は町域がそのままJR九州の小倉工場で、その広大な敷地は菜園場地区や下到津地区に接しています。その工場裏を走る菜園場経由の路線。 以前は、向かい側に東芝北九州工場もあって、工場に囲まれた一帯でした。



d0158053_23202485.jpg
◎読み・・・かなださんちょうめ
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 門司自動車営業所
□路線・・・門司~小倉線[95](下到津一丁目系統)
[PR]

by hansman | 2017-03-27 20:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2017年 03月 25日

下到津一丁目[終点]・(北九州市小倉北区)

d0158053_22551672.jpg


▲東筑紫学園をバックに

 旧電車道と一枝線の大幹線が交差する下到津。 その一角の目立たぬところに、菜園場経由のバスのりばがあります。 その昔は到津営業所発着の小倉循環線[5]番のルートとして栄えた菜園場経由は、沿線人口の少なさなどが災いしたのか、小倉循環線の廃止後は一日数本のバスがわずかに走る日陰のような存在となりました。平成29年3月末で廃止になる菜園場経由のバスをしばらく連載いたします。




◎読み・・・しもいとうづいっちょうめ
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 門司自動車営業所
□路線・・・門司~小倉線[95](下到津一丁目発着系統)
[PR]

by hansman | 2017-03-25 20:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2017年 03月 23日

めかりパーキングエリア{付近}・(北九州市門司区)

d0158053_22252360.jpg


▲関門橋を渡る夜行ハイウェイバス「ムーンライト号」

 国内の夜行高速バス黎明期より、30年以上にわたって大阪と福岡を結び続けた「ムーンライト号」が、およそ600kmの旅を終えて、関門海峡を渡って来ました。 福岡までのラストスパートをかけて早朝の九州路を駆け抜けます。




◎読み・・・めかりぱーきんぐえりあ
■運行・・・西日本鉄道株式会社 博多自動車営業所/阪急観光バス株式会社 など
□路線・・・福岡~大阪線[夜行]など
[PR]

by hansman | 2017-03-23 20:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2017年 03月 19日

東港ジャンクション{付近}・(北九州市小倉北区)

d0158053_2136873.jpg


▲都市高速を疾走するエアポートバス

 北九州空港が周防灘の洋上に移転開港して10周年を迎えました。各方面から新空港を結ぶエアポートバスは、その輸送量において苦戦を強いられるものが多くありましたが、小倉都心部と新空港を結ぶ路線は、満席になる便もあるほどの大盛況。小倉駅北ランプから直接都市高速に乗り入れるノンストップ便が、北九州の工業地帯を眺めながら疾走してゆきました。




◎読み・・・ひがしみなとらんぷ
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 小倉自動車営業所
□路線・・・小倉~北九州空港線[ノンストップ]
[PR]

by hansman | 2017-03-19 20:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2016年 04月 30日

北九州市役所前・(北九州市小倉北区)

d0158053_1213432.jpg


▲チューリップと西鉄バス

 さすがは百万都市の表玄関というだけあって、北九州市庁舎前の小文字通りと、その向かいの勝山公園は、都心にあるオアシスとしてよく整備が行き届いています。 小倉都心部を流れる紫川一帯は、マイタウン・マイリバー事業によって、ここ20年で大きく都市の姿を変えてきました。 春にはかわいらしいチューリップが植えられ、彩りを添えています。 バスの後ろの緑色の屋根のとぐろを巻いたような建物は、建築家磯崎新氏が設計したという、北九州市立中央図書館です。




◎読み・・・きたきゅうしゅうしやくしょまえ
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 戸畑・小倉・弥生が丘自動車営業所
□路線・・・黒原・一枝線[27][28]
[PR]

by hansman | 2016-04-30 18:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)