ブログトップ

カテゴリ:(福岡県)・門司/小倉( 105 )


2015年 03月 03日

銀天街入口・(北九州市小倉北区)

d0158053_22234364.jpg


▲エコルーフの下で

 昭和26年、日本で初めて公道上にアーケードが架けられた魚町銀天街。 現在のアーケードは三代目になります。1丁目銀天街と、2・3丁目銀天街は長らく旧電車道で分断されていましたが、平成22年に二つの銀天街をつなぐ魚町エコルーフが完成。西鉄バスもこの屋根の下を行き交っています。




◎読み・・・ぎんてんがいいりぐち
[PR]

by hansman | 2015-03-03 22:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2015年 01月 23日

八幡町~八屋付近~・(福岡県豊前市)

d0158053_2213284.jpg


▲八屋の町並みをゆく“くろかんくんライナー”

 豊前市の中心地・八屋は、JR日豊本線の宇島駅を中心としたエリア。 国道を通過するだけではなかなか気が付きませんが、一歩商店街の路地に入ると、昔ながらの店が建ち並び、飲み屋街まであるという意外なまでの発展ぶり。しかし、それでも地方都市の衰退の波はもろに受けているようで、町ゆく人影はまばらです。



d0158053_2215144.jpg

◎読み・・・はちまんちょう
[PR]

by hansman | 2015-01-23 22:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2015年 01月 21日

八津田Ⅱ~浜宮入口付近~・(福岡県椎田町)

d0158053_2315372.jpg


▲真如寺川を渡る“くろかんくんライナー”

 往年の旧国道10号線を走る西鉄バス。 このあたりの海岸は梅で有名な浜の宮・綱敷八幡宮の松原が続く風光明媚なところだそうですが、残念ながら国道沿いには民家・商店が所狭しと建ち並び、バスの車窓にはなかなか海は現れません。 バスの向こう側に少しだけ見えているのが、波穏やかな周防灘の海です。


d0158053_23152753.jpg

◎読み・・・はった
[PR]

by hansman | 2015-01-21 22:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2015年 01月 19日

八津田~椎田付近~・(福岡県椎田町)

d0158053_22351495.jpg


▲旧10号線を駆ける“くろかんくんライナー”

 行橋以東の、京築・二豊エリアから西鉄バスが撤退して、およそ10年の月日が流れました。 その昔、まだ国鉄の利便性が低かった時代には、小倉~中津を結ぶ西鉄バスが、多い時は普通・急行バスなどを合わせて10分ヘッドくらいで頻発していたそうですが、国道の慢性的な渋滞と、JRの利便性向上によって急激に廃れ、各集落に分岐する枝線のみならず、行橋~中津を結ぶ国道区間もろとも廃止と相成ったわけです。しかし、中津ゆかりの大河ドラマ「軍師官兵衛」放送にあやかって、この区間を走る西鉄バスがまさかの復活劇。北九州空港から往年の旧国道10号線を経由して中津を結ぶ“くろかんくんライナー”が今週25日までの土日祝、期間限定で運行されています。



d0158053_22353363.jpg

◎読み・・・はった
[PR]

by hansman | 2015-01-19 22:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2014年 11月 25日

上富野一丁目・(北九州市小倉北区)

d0158053_043126.jpg


▲観覧車と西鉄バス

 賑やかな休日の小倉の街をあとにして、バスは寂しい夕暮れの道を門司へと帰ります。後ろに見えるカラフルな観覧車は、西鉄砂津バスセンターの前にあるショッピングセンターチャチャタウン。そして後方には、遠く八幡のシンボル、帆柱山(皿倉山ともいう)がそびえています。



d0158053_23563362.jpg

◎読み・・・かみとみのいっちょうめ
[PR]

by hansman | 2014-11-25 22:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2014年 10月 03日

貫・(北九州市小倉南区)

d0158053_23485863.jpg


▲貫山をバックに走る西鉄バス

 ここは、小倉南区の東部。貫山の山懐に抱かれた、自然に囲まれたエリアです。昔は、国道10号線経由で、小倉~中津を結ぶ幹線路線[10]番の枝線として、細々とバスがやって来ていたのどかな一帯でしたが、、現在は地区内に、弥生が丘ニュータウンが西鉄の手によって開発され、そこに移転してきたバス営業所への出入りによって、バスの便が大幅に増えました。 現在は小倉の街の経済状況が停滞したことにより、この付近のベッドタウンとしての開発はひと段落しており、農村風景との均衡のとれたバランスが維持されています。




◎読み・・・ぬき
[PR]

by hansman | 2014-10-03 22:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2014年 07月 15日

関門トンネル車道口・(北九州市門司区)

d0158053_2329471.jpg


▲関門トンネルを抜ける西鉄バス

 九州の門司と、対岸本州の下関とを結ぶ関門国道トンネルの門司側入口。 大阪から延々533kmも続く、国道2号線の終点です。関門国道トンネルは車道と人道が上下に分かれた二層構造で、歩行者は西鉄バス和布刈線の途中にある、関門トンネル人道口停留所前のエレベーターで海底へ下ります。 昭和33年のトンネル開通時には福岡の西鉄、下関の山電バスはもちろんのこと、国鉄バスまで出てきて、このトンネルの運行権を争いましたが、現在は運行される路線バスは無く、小倉競輪のギャンブル送迎バスだけが、下関の客を迎えにひっそりとここを走っています。



d0158053_2329231.jpg

 ※関門トンネルは小倉競輪ギャンブル送迎バスのみ通ります。

[PR]

by hansman | 2014-07-15 22:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2014年 06月 25日

和布刈神社前・(北九州市門司区)

d0158053_23574449.jpg


 ♪ 和布刈の社 いつきます 早鞆の瀬の 潮の香に ではじまる門司市歌の一番最初のフレーズに登場するのが、ここ和布刈神社。 関門海峡で最も幅の狭い早鞆の瀬戸の波打ち際にある神社は、上空に関門橋を見上げ、今日も船の航行を見守っているかのよう。 旧暦の大晦日の早朝3時ごろ、厳かな雰囲気の中、たいまつを振りかざして3人の神職が、冬の凍える関門海峡に浸かり、わかめを刈り取る和布刈神事が有名です。



d0158053_054512.jpg


d0158053_2358513.jpg

◎読み・・・めかりじんじゃまえ
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 門司・戸畑自動車営業所
□路線・・・和布刈線[74]
[PR]

by hansman | 2014-06-25 22:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(2)
2014年 06月 20日

手向山トンネル口・(北九州市小倉北区)

d0158053_0245823.jpg


▲手向山トンネルを往来する西鉄バス

 賑やかな小倉の街を辞して、トンネルを抜けるとそこはもう隣町の門司です。 今でも多くのバスが往来する国道3号線ですが、昭和60年までは西鉄の路面電車の門司線がここを走っており、電車の架線の分だけトンネルの天井部が高く作られています。 ちなみに明治時代の電車開通時は手向山の岬を迂回するようなルートで、後にこのトンネルを掘って短絡したそうです。 広い九州の中でも4車線まるごとの幅を持つトンネルは、そうそうお目にかかれない代物ではないでしょうか。
 電車はバスに変わりましたが、今も昔も、小倉へ門司へ、通勤通学、そして買物、レジャーと人々の日常と思い出が交錯するところです。




d0158053_026932.jpg

◎読み・・・たむけやまとんえるぐち
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 門司・戸畑・中谷・浅野自動車営業所
□路線・・・電車代替線(門司~戸畑・八幡線)[70][71][73][74][75]・(門司~徳力線)[6]・門司~小倉線[95]・奥田線[63][83]・山田~藤松線[49]
[PR]

by hansman | 2014-06-20 22:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(2)
2014年 04月 20日

浅野・(北九州市小倉北区)

d0158053_22441375.jpg


▲浅野営業所を出庫するスマートループ

 西日本総合展示場でおなじみの浅野。 小倉駅の裏口の工業地帯のような港のほとりに、西鉄の浅野営業所があり、市内でも浅野ゆきのバスを頻繁に見かけます。 しかし営業所前の敷地にサッカースタジアムの建設が持ち上がり、道路建設の為に4月26日をもって営業所の移転・封鎖することとなり浅野ゆきのバスは全廃されるとのこと・・・。一時期は京築交通の小倉支社にまで格下げされたこともありましたが、砂津がまだ電車の拠点だった頃はここがバスの小倉営業所で、今よりずっと地位の高い拠点でした。
 



d0158053_22442935.jpg
★★平成26年4月26日廃止★★
◎読み・・・あさの
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 浅野・恒見・香月自動車営業所
□路線・・・八幡市内線[43]・黒原線[8・9]・恒見線[10・15]
[PR]

by hansman | 2014-04-20 22:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)