ブログトップ

カテゴリ:(福岡県)・博多/糟屋/市内東部( 45 )


2017年 01月 09日

マリーンワールド海ノ中道・(福岡市東区)

d0158053_22385726.jpg


▲姿を消した大観覧車と・・・

 無くなるとはつゆ知らずに何となく撮影していた、海ノ中道の観覧車。平成27年夏にその役目を終えて取り壊されたそう。 どんなところでも、観覧車があるだけで、そこが楽しい場所のように感じます。 曇り空の海ノ中道にて・・・。




◎読み・・・まりんわーるどうみのなかみち
■運行・・・西日本鉄道株式会社 新宮自動車営業所
□路線・・・志賀島線[21][21A]
[PR]

by hansman | 2017-01-09 20:00 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(0)
2017年 01月 05日

千鳥橋ジャンクション{付近}・(福岡市博多区)

d0158053_23513798.jpg


▲都市高速を東奔西走

 福岡を中心とする高速バスネットワークは九州全県にわたり、都心とハイウェイとを結ぶ福岡都市高速には、色とりどりのバスが行き交います。特に、これらのネットワークが交錯する千鳥橋ジャンクションでは、都市高速経由の市内路線バスも相まって、上下線をゆく千差万別の組み合わせのバスを眺めることができます。




◎読み・・・ちどりばしじゃんくしょん
[PR]

by hansman | 2017-01-05 20:00 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(0)
2016年 03月 28日

八木山バイパス 内住IC{付近}・(福岡県篠栗町) ~筑豊特急の走るみち~

d0158053_21482974.jpg


▲八木山バイパスを走行する筑豊特急

 福岡都市高速を下り、篠栗の平野を抜けると、福岡都市圏と筑豊盆地とを隔てる三郡山地の山々が目前に横たわり、筑豊特急の行く手を阻みます。 八木山バイパスの開通前、往年の特急バスはつづら折りの八木山峠をダイナミックに越えていましたが、今はすっかり整備されたバイパスを颯爽と走ります。  

・八木山峠を越えていた頃の筑豊急行の雄姿は・・・こちらへ!(Bus Sight SCENE-B)




◎読み・・・やきやまばいぱす ないじゅういんたーちぇんじ
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 田川支社・飯塚本社
□路線・・・福岡~筑豊線[特急・急行]
[PR]

by hansman | 2016-03-28 20:00 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(0)
2016年 03月 27日

八木山バイパス 料金所・(福岡県篠栗町) ~筑豊特急の走るみち~

d0158053_2255293.jpg


▲料金所を抜ける筑豊特急

 平成26年10月より無料開放された八木山バイパスの、料金所の在りし日の姿・・・。 有料バイパス時代と比べ格段に交通量が増大し、午前中の福岡ゆきは長い渋滞に巻き込まれることもしばしばあります。 JR福北ゆたか線の速達化に加えて、八木山バイパスの無料化と、ダブルパンチを浴びた筑豊特急。 ただでさえ沿線人口の減少が著しい筑豊地区にあって、この路線の弱体化につながらないことを切に願うところです。




◎読み・・・やきやまばいぱす りょうきんじょ
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 田川支社・飯塚本社
□路線・・・福岡~筑豊線[特急・急行]
[PR]

by hansman | 2016-03-27 20:00 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(0)
2016年 03月 26日

八木山バイパス 篠栗IC{付近}・(福岡県篠栗町) ~筑豊特急の走るみち~

d0158053_229536.jpg


▲南蔵院の釈迦涅槃像と筑豊特急

 福岡方面から八木山バイパスに入ってすぐ、徐々に高度を上げる筑豊特急の車窓から、左手に目をやると、篠栗四国八十八箇所霊場の総本山・南蔵院の巨大な涅槃像が、ほんの一瞬だけ姿を現します。 沿線の観光地にはあまり恵まれない筑豊特急の車窓の中で、ここは随一の見どころと言えるでしょう。 ちなみにこの大きな涅槃像、ブロンズ製としては世界最大のモノだといわれております。 しかし、南蔵院へお参りの際は、JR福北ゆたか線(篠栗線)城戸南蔵院前駅のご利用が便利ですので念のため!




◎読み・・・やきやまばいぱす ささぐりいんたーちぇんじ
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 田川支社・飯塚本社
□路線・・・福岡~筑豊線[特急・急行]
[PR]

by hansman | 2016-03-26 20:00 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(0)
2016年 03月 25日

粕屋警察署・(福岡県粕屋町) ~筑豊特急の走るみち~

d0158053_23115737.jpg


▲まだ夜が明けやらぬバイパスを一路福岡へ

 まだ薄暗い冬の朝の7時前。 休日の朝の凛とした空気を裂くように、田川からやってきたノンストップ特急が国道201号線バイパスを颯爽と通過していきました。 ノンストップ便はアンダーパスを潜って行きますが、特急と急行はランプウェイに入って、粕屋警察署停留所に立ち寄ります。 この交差点すぐ横の脇田停留所から、[74]番 大川線のバスもひっそりと発着しています。



d0158053_23121236.jpg

◎読み・・・かすやけいさつしょ
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 田川支社・飯塚本社
□路線・・・福岡~筑豊線[特急・急行](ノンストップ特急・バイパス直行は通過)
[PR]

by hansman | 2016-03-25 20:00 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(4)
2016年 03月 24日

福岡都市高速 東浜ランプ{付近}・(福岡市東区) ~筑豊特急の走るみち~

d0158053_23133575.jpg


▲都市高速を疾走する筑豊特急

 都市高速を走る姿は、西鉄バスが最も都会的なエッセンスを醸し出す瞬間でもあります。 西部ガスの巨大なガスタンクと青空のキャンバスに、筑豊特急が紅い色を添えます。




◎読み・・・ひがしはまらんぷ
[PR]

by hansman | 2016-03-24 20:00 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(0)
2016年 03月 23日

蔵本Ⅱ・(福岡市博多区) ~筑豊特急の走るみち~

d0158053_2351331.jpg


▲大博通りを横断し、福博の街をあとにする

 いま全国的にも成長が著しい都市として注目を集めている福岡市。 その中心地である天神を出発した筑豊特急は、渡辺通りから昭和通りへと高層ビルの谷間の喧騒を抜け、やがて呉服町ランプから福岡都市高速道路へ入ります。 休日の日中から夕方にかけての天神の慢性的な渋滞はもはや福岡名物ともいえる状態で、途中停留所の中洲・蔵本の客は、待てど暮らせどやって来ない天神からの特急バスの行先表示を遠くに確認すると、安堵の表情を浮かべます。 これぞ、ここの“バス停風物詩”といえるでしょう。




◎読み・・・くらもと
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 田川支社・飯塚本社/他各社
□路線・・・福岡~筑豊線[特急]/他各路線
[PR]

by hansman | 2016-03-23 20:00 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(0)
2016年 03月 09日

香椎花園前・(福岡市東区) ~小さな観覧車~

d0158053_21222438.jpg


▲香椎花園の大観覧車と西鉄バス

 昭和14年、西日本鉄道の前身のひとつである、博多湾鉄道汽船の手によって開業した香椎チューリップ園は、戦中戦後の一時期、西鉄社員向け食糧自給農園に転用された後に、香椎花園とその名を変えて、いまなお電鉄会社直営の遊園地として盛業中です。 「大観覧車」と名乗る、小さな遊園地の小さな観覧車がここのランドマーク。 ここには、巷の話題にのぼるような絶叫マシーンはありませんが、いつの時代も沿線の人々の憩いの場として、あり続けています。



d0158053_21225116.jpg

◎読み・・・かしいかえんまえ
■運行・・・西日本鉄道株式会社 香椎浜自動車営業所
□路線・・・枚の鼻循環線
[PR]

by hansman | 2016-03-09 20:00 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(0)
2016年 01月 31日

麦野三丁目・(福岡市博多区)

d0158053_23262225.jpg


▲2016 福岡市内の雪景色特集

 シャリシャリシャリシャリ♪ と、牧歌的な音色を響かせて、西鉄バスがやってきました。 車の往来がほとんどない雪の日曜日の朝。 チェーンを巻いて低速走行にもかかわらず、朝一番のバスは意外にもほぼ定刻運行で雑餉隈へ戻ってきました。  




◎読み・・・みなみほんまち
■運行・・・西日本鉄道株式会社 雑餉隈自動車営業所
□路線・・・諸岡線[44](タワー・天神・博多駅~諸岡~雑餉隈)
[PR]

by hansman | 2016-01-31 20:00 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(0)