ブログトップ

カテゴリ:(福岡県)・福岡/那珂川/市内南部( 46 )


2016年 05月 19日

百道ランプ{付近}・(福岡市早良区)

d0158053_21493913.jpg


▲福岡タワーと西鉄バス

 都心のすぐ近くに福岡空港が存在するため、高層ビルの建築が制限された福岡市街地。 平成元年に開催された“よかとぴあ博覧会”閉会後、都心から離れた埋立地である百道浜地区に、福岡タワーをはじめとした高層建築群が生まれました。 福岡の都市景観の近代化に一役買っているこの界隈です。




◎読み・・・ももちらんぷ
■運行・・・西日本鉄道株式会社 市内各自動車営業所
□路線・・・都市高速経由シーサイド方面・西方面
[PR]

by hansman | 2016-05-19 18:00 | (福岡県)・福岡/那珂川/市内南部 | Comments(0)
2016年 03月 22日

天神《中央郵便局前》・(福岡市中央区) ~筑豊特急の走るみち~

d0158053_11355826.jpg


▲大都会・天神の夜の光にまみれて・・・

 夜の天神は、光の洪水。 煌びやかなネオンに変わって、近年、街に増えてきたのはLEDの光です。 そして通りを往来する自動車のヘッドライトが縦に横に交錯する天神 橋口交差点。 田川ゆきの直行バスも、黄緑色の淡い明かりを行先表示器に点しながら、街の夜景の一つとなって、精いっぱいの夜の大都会を演出しています。



d0158053_11361634.jpg
◎読み・・・てんじん ちゅうおうゆうびんきょくまえ
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 田川支社・飯塚本社/他
□路線・・・福岡~筑豊線[直行・特急・急行] /他
[PR]

by hansman | 2016-03-22 20:00 | (福岡県)・福岡/那珂川/市内南部 | Comments(0)
2016年 03月 21日

西鉄天神高速バスターミナル・(福岡市中央区) ~筑豊特急の走るみち~

d0158053_11224619.jpg


▲ソラリアターミナルビルを出発する筑豊特急

 「筑豊特急」―それは、人と街とをつなぐアーバンエクスプレス。 福岡の都心・天神と、かつて黒ダイヤに沸いた筑豊盆地の中小都市とを結び、全系統を合わせて一日101往復にも及ぶ運行本数を誇る、西鉄のドル箱路線です。 通勤通学のみならず、沿線住民の日常の手軽な足として日夜走り続ける筑豊特急は、西鉄天神高速バスターミナルの隅っこの1番乗り場から、ひっそりと発着しています。 華やかなハイウェイバス群の中では決して目立つことのない、地味な存在です。 そんな筑豊特急の飾らない沿線風景にスポットライトを当ててみました。



d0158053_11233911.jpg
◎読み・・・にしてつてんじんこうそくばすたーみなる
※筑豊特急線は1番乗り場発
[PR]

by hansman | 2016-03-21 20:00 | (福岡県)・福岡/那珂川/市内南部 | Comments(0)
2016年 02月 14日

井尻一丁目・(福岡県南区) ~2016 福岡市内の雪景色特集~

d0158053_213618100.jpg


▲2016 福岡市内の雪景色特集

 福岡市内の雪景色特集の最後を飾るのは、狭隘な道が続く、46番竹下線の雪景色。 井尻地区は、福岡市中心部の天神とを結ぶ西鉄電車が走る地域ですが、46番は、博多駅へダイレクトに向かう際には、意外と便利な裏道路線です。 交通量の少ない路地裏は、幹線道路よりも雪が解けるのがほんの少しだけ遅く感じられました。 西鉄電車沿いの雪の量はこの井尻を境に雑餉隈方面のほうが一段と多く、下大利を境に、二日市方面は更に多く、20cmほどの積雪量がありました。 よって雑餉隈以南のバスは2日間、二日市のバスは3日間の運休を余儀なくされたのです。 



d0158053_21362840.jpg

◎読み・・・いじりいっちょうめ
[PR]

by hansman | 2016-02-14 22:00 | (福岡県)・福岡/那珂川/市内南部 | Comments(0)
2016年 02月 13日

西鉄大橋駅・(福岡市南区)

d0158053_19295760.jpg


▲2016 福岡市内雪景色特集

 駅前のフェニックスも寒そうな大雪二日目の朝は、昨日と打って変わっての月曜日。 慣れない大雪の中、普段通りに通勤通学客が押し寄せ、電車・バスの輸送に混乱が生じました。 西鉄電車では凍結による扉故障が多発し、一部駅では改札口の入場制限が行われた他、バスでは都市高速通行止めに加え、市内の陸橋の多くがあらかじめ封鎖されたことから運休や迂回運行が続出。またマイカーで出勤する台数も多く、西鉄バス・電車が、ここ30年では経験したことのないであろう朝を切り抜けてゆきました。




◎読み・・・にしてつおおはしえき
[PR]

by hansman | 2016-02-13 20:00 | (福岡県)・福岡/那珂川/市内南部 | Comments(0)
2016年 02月 12日

天神新天町入口[11]・(福岡市中央区)

d0158053_19164216.jpg


▲2016 福岡市内雪景色特集

 人影まばらな大雪の夜の天神。 まだ19時台ですが、九州一繁華街であることを忘れたかのように、静まり返るなか、西鉄バスのタイヤチェーンの音と、カラオケ屋の呼び込みの寂しい声だけが街に響き渡りました。 この日は、デパートも早じまい。 後方には、10階の一角に明かりが灯る、真っ暗な福ビルの姿がありました。




◎読み・・・てんじんしんてんちょういりぐち
[PR]

by hansman | 2016-02-12 20:00 | (福岡県)・福岡/那珂川/市内南部 | Comments(0)
2016年 02月 11日

福翔高校前・(福岡市南区) ~一面に氷が張った野多目池~

d0158053_20275573.jpg


▲2016 福岡市内雪景色特集

 外環状線経由のバスの車窓から目に飛び込んできたのが、一面に氷を張った野多目池の幻想的な姿・・・。  こんな風景、九州ではくじゅうや霧島の山中でも見れるかどうか、もちろん福岡市内ではまずお目にかかれないのではないでしょうか。 福翔高校を発着するバスが、野多目池の横を抜けて走ります。



d0158053_20281884.jpg

◎読み・・・ふくしょうこうこうまえ
[PR]

by hansman | 2016-02-11 20:00 | (福岡県)・福岡/那珂川/市内南部 | Comments(0)
2016年 02月 10日

大楠・(福岡市南区)

d0158053_1944962.jpg


▲2016 福岡市内雪景色特集

 月曜日の朝。 普段でも混み合いがちな週初めのラッシュ時間帯は、昨夜から残る雪が大きな障害となりました。 都心へ向かう日赤通りもご覧の通りのアイスバーンに。 しかし皮肉にもラッシュアワーの終わった午前10時ごろから都心部の雪は一斉に溶けはじめ、お昼過ぎには郊外の雪もほとんど路面から姿を消し、一日半にわたって福岡市内を白く彩った雪化粧は、あっけなく落とされてしまいました。





◎読み・・・おおぐす
[PR]

by hansman | 2016-02-10 20:00 | (福岡県)・福岡/那珂川/市内南部 | Comments(0)
2016年 02月 09日

西鉄大橋駅Ⅱ・(福岡市南区)

d0158053_2012223.jpg


▲2016 福岡市内雪景色特集

 混雑した電車から解放され、雪の降る中を慎重な足取りでそれぞれの職場へ向かう人たち。 電車・バスが動いている以上は会社に行かなければならないのが日本のサラリーマンのツラいところ。 那珂川方面からのバスも軒並み満員御礼で大橋駅へ続々と到着。 こうして交通機関に乱れが生じると、空気のように福岡に根ざしている西鉄のありがたみや、存在の大きさをようやく実感することができます。





◎読み・・・にしてつおおはしえき
■運行・・・西日本鉄道株式会社 那珂川・百道浜・博多・片江・柏原自動車営業所
□路線・・・渡辺通幹線[W]・那珂川線[62]・弥永団地線[49]・美野島線[48][47][63]・外環状線[外環1]など
[PR]

by hansman | 2016-02-09 20:00 | (福岡県)・福岡/那珂川/市内南部 | Comments(0)
2016年 02月 03日

田島・(福岡市中央区)

d0158053_0405534.jpg


▲2016 福岡市内雪景色特集

 標高564m、薄っすらと雪をかぶった油山を背景に、凍てつく樋井川沿いの道をバスが走り抜けます。 永らく田島のランドマークとして存在し続けてきたダイエーも、イオンのピンクの看板に変わり、時代の移ろいを感じます。




d0158053_0411268.jpg

◎読み・・・たしま
■運行・・・西日本鉄道株式会社 桧原・片江自動車営業所
□路線・・・福大線[12][94]
[PR]

by hansman | 2016-02-03 20:00 | (福岡県)・福岡/那珂川/市内南部 | Comments(0)