ブログトップ

カテゴリ:(佐賀/福岡県)・鳥栖/小郡( 7 )


2016年 05月 06日

干潟東町・(福岡県小郡市)

d0158053_181238.jpg


▲小郡市内最高峰・花立山とコミュニティバス

 干潟という地名は、太古の昔はここまで海が湾入していたことの証なのでしょうか。 花立山は広い筑紫平野の中に、ポツンと島のようにたたずむ小高い丘です。 付近は大刀洗・宮の陣などと古代の戦が由来となった地名が多い一帯で、また太平洋戦争中も近隣に大刀洗飛行場が設けられ、花立山にも米軍の機銃放射が炸裂するなど、現在の長閑さからは想像もつかない悲しい歴史の眠るところです。



d0158053_182558.jpg
◎読み・・・ひがたひがしまち
■運行・・・西鉄バス佐賀株式会社 鳥栖支社
□路線・・・小郡市コミュニティバス 井上・今隈ルート
[PR]

by hansman | 2016-05-06 20:00 | (佐賀/福岡県)・鳥栖/小郡 | Comments(0)
2016年 05月 03日

轟木・(佐賀県鳥栖市)

d0158053_051326.jpg


▲鳥栖BS工場の煙突と西鉄バス

 鳥栖の街と筑後川を隔てた福岡県久留米市に、地下足袋製造会社として発足したブリヂストンは、昭和5年に地下足袋で培ったゴム技術を応用し、タイヤの製造に乗り出しました。現在ではタイヤ製造工場だけでも国内10工場・海外58工場を展開するタイヤの世界トップメーカーとして名を馳せるブリヂストンにとって鳥栖工場は、ごく小さな工場に過ぎないかもしれませんが、あの紅白の煙突がこの街に大きな存在感を示しています。



d0158053_205022.jpg
◎読み・・・とろどき
■運行・・・西鉄バス佐賀株式会社 鳥栖支社
□路線・・・鳥栖~神崎線[43]
[PR]

by hansman | 2016-05-03 18:00 | (佐賀/福岡県)・鳥栖/小郡 | Comments(0)
2016年 04月 29日

転石・(佐賀県鳥栖市)

d0158053_20525795.jpg


▲桜咲く転石で・・・

 河内線は、鳥栖管内に残る西鉄の山間部路線。 沿線に桜の木が多い路線です。 以前は転石での折り返し運行でも行われていたのでしょうか。 少し広い転回場風の停留所スペースで乗客を乗せてゆきました。



d0158053_20531167.jpg
◎読み・・・ころびいし
■運行・・・西鉄バス佐賀株式会社 鳥栖支社
□路線・・・河内線[1](東橋経由)
[PR]

by hansman | 2016-04-29 18:00 | (佐賀/福岡県)・鳥栖/小郡 | Comments(0)
2016年 04月 22日

佐賀成田山前・(佐賀県上峰町)

d0158053_19532559.jpg


▲佐賀成田山前をゆく西鉄バス

 九州では、久留米成田山の大慈母観音像があまりにも有名なので、ややマイナーな印象のある佐賀成田山。 入口の桜が、国道を往来する車の安全を見守っています。 その昔は福岡~長崎を結ぶ特急バス「九州号」なども闊歩した国道34号線を、今は鳥栖管内のローカルバスがのんびりと走っています。



d0158053_19534325.jpg
◎読み・・・さがなりたさんまえ
■運行・・・西鉄バス佐賀株式会社 鳥栖支社
□路線・・・鳥栖~神崎線[43]
[PR]

by hansman | 2016-04-22 18:00 | (佐賀/福岡県)・鳥栖/小郡 | Comments(0)
2016年 03月 17日

高速基山・(佐賀県基山町)

d0158053_23235585.jpg


▲基山(きざん)山頂から基山(きやま)パーキングエリアを俯瞰

 佐賀県鳥栖市の鳥栖JCTで真十文字にクロスする九州のハイウェイネットワーク。 その福岡方面側の喉首を押さえるのが、高速基山バスストップです。 鳥栖JCTを中心に四方のあらゆる方向から方向へ高速バスは走りますが、その大部分は福岡と各方面を結ぶもの。 そのため、便数の多い福岡発着便同士を高速基山で乗り換える事により、大分~佐世保間のような直通便の無い地方と地方の移動の便益を図るべく、乗り継ぎ割引制度が全九州の高速バス会社で実施されています。



◎読み・・・こうそくきやま
■運行・・・九州内高速バス運行各社局
□路線・・・北九州・福岡~佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島県内各路線
[PR]

by hansman | 2016-03-17 20:00 | (佐賀/福岡県)・鳥栖/小郡 | Comments(0)
2016年 03月 16日

高速小郡大板井・(福岡県小郡市)

d0158053_21241732.jpg


▲宝満川を渡る高速バスと甘木鉄道の鉄橋

 標高830m、太宰府・宝満山の麓に源を発す宝満川は、肥沃な筑紫平野を潤しています。 小郡の街に差し掛かると、九州横断自動車道の橋梁に並行して、甘木鉄道の細い鉄橋がこの川を渡ります。 甘木鉄道は、かつて赤字線として廃止対象となった国鉄甘木線を受け継ぎ、ダイヤ増便や駅新設など積極的な施策によって長らく黒字経営を続けた第3セクターです。 しかしその黒字経営も平成18年の大雨による、宝満川の鉄橋一部損壊によって一旦途切れる事となりました。 甘木鉄道はレールバスの愛称と共に、沿線の多くの利用者に愛されています。


d0158053_21485771.jpg
▲宝満川の鉄橋を渡る甘木鉄道のレールバス



d0158053_21243740.jpg

◎読み・・・こうそくおごおりおいたい
■運行・・・西日本鉄道株式会社 日田自動車営業所/日田バス株式会社 日田営業所
□路線・・・日福線[高速](福岡~日田)/福岡~大分線[高速](各駅停車)
[PR]

by hansman | 2016-03-16 20:00 | (佐賀/福岡県)・鳥栖/小郡 | Comments(0)
2011年 06月 27日

三国が丘駅前・(福岡県小郡市)

d0158053_2216358.jpg


 ◆大規模団地の玄関口・三国が丘駅の窮屈なロータリーで。

 (廃止となった西鉄バス[17]番の三国が丘駅系統。 終点の三国が丘駅前では、狭いロータリーを回りますが、中型車両でもギリギリの取りまわしです。 この日は小郡の花火大会開催の臨時バスが運行されたため、定期便(左)とともにもう一台のバスが同時にやってきました。 駅と団地の距離感が微妙で、電車フィーダ路線としての活躍の場は、あまり見いだせなかったのかもしれません。)



d0158053_22172460.jpg
※※平成21年8月31日廃止※※
◎読み・・・みくにがおかえきまえ
■運行・・・西鉄バス佐賀株式会社 鳥栖支社
□路線・・・筑紫野線(三国が丘駅系統)[17]
[PR]

by hansman | 2011-06-27 10:42 | (佐賀/福岡県)・鳥栖/小郡 | Comments(2)