ブログトップ

カテゴリ:(福岡県)・宗像/遠賀( 13 )


2017年 01月 07日

海老津・(福岡県岡垣町)

d0158053_22262982.jpg


▲海老津バスセンターで

 かつて、国道3号線を往来した福岡~門司間の路線バスの中継ポイントのひとつであった海老津には、今でも往時の忘れ形見ともいうべく、小さなバスセンターが残っています。基幹路線から支線への乗りつぎターミナルとしても賑わった発着所も、今はわずか一路線の岡垣町内ローカル路線が発着するのみで、夕方の寂しい時間が流れています。




◎読み・・・えびつ
■運行・・・西鉄バス宗像株式会社 赤間本社
□路線・・・松ヶ台循環線[7]
[PR]

by hansman | 2017-01-07 20:00 | (福岡県)・宗像/遠賀 | Comments(0)
2016年 10月 17日

おかがき病院・(福岡県岡垣町)

d0158053_2364871.jpg


▲皿倉山と西鉄バス

 田園地帯の向こうに聳える皿倉山。 北九州・八幡の山というイメージが強いですが、天候が良ければ、遠賀郡一帯からも遠く望むことができます。 刈取り前の稲穂が黄金色に色づく、秋の昼下がりです。




◎読み・・・おあかがきびょういん
■運行・・・西鉄バス宗像株式会社 赤間本社
□路線・・・波津線[6](海老津駅~波津)
[PR]

by hansman | 2016-10-17 20:00 | (福岡県)・宗像/遠賀 | Comments(0)
2016年 10月 16日

原憩いの家前・(福岡県岡垣町)

d0158053_22553239.jpg


▲波津海岸と西鉄バスと皿倉山

 その名が示す通り、大きな波が打ち寄せる波津海岸は、玄界灘に面する小さな漁村。 北九州近郊の手軽なレジャースポットとして、数軒の旅館や海水浴場があり、また年間を通じて、波を求める多くのサーファーが訪れる場所でもあります。 八幡の街のシンボルである皿倉山が、波しぶきの向こうに広がる三里松原を隔てて、その美しい姿を見せています。 



d0158053_2255518.jpg
◎読み・・・はらいこいのいえまえ
■運行・・・西鉄バス宗像株式会社 赤間本社
□路線・・・波津線[6](海老津駅~波津)
[PR]

by hansman | 2016-10-16 20:00 | (福岡県)・宗像/遠賀 | Comments(0)
2016年 07月 15日

泉が丘中央[終点]・(福岡県宗像市)

d0158053_19474921.jpg


▲朝の住宅地を走る

 福岡都市圏の東のはずれ宗像市。 朝の城山を背景に、閑静な住宅地を通勤バスが走り抜けてゆきました。 




◎読み・・・いずみがおかちゅうおう
■運行・・・西鉄バス宗像株式会社 赤間本社
□路線・・・泉が丘線[75]
[PR]

by hansman | 2016-07-15 20:00 | (福岡県)・宗像/遠賀 | Comments(0)
2013年 10月 20日

おかがき病院入口・(福岡県岡垣町)

d0158053_2028536.jpg


▲遠くに帆柱連山をながめて

 北九州都市圏の西の端、岡垣町の田園を軽やかに走る西鉄バス。 遠くには工業都市・八幡の街にそびえる帆柱連山(左が皿倉山)が霞んでいます。

 



d0158053_20304617.jpg

◎読み・・・おかがきびょういんいりぐち
■運行・・・西鉄バス宗像株式会社 赤間本社
□路線・・・波津線[6](おかがき病院経由便)
[PR]

by hansman | 2013-10-20 06:00 | (福岡県)・宗像/遠賀 | Comments(2)
2013年 09月 25日

波津橋・(福岡県岡垣町)

d0158053_2122031.jpg


▲波津の海岸線を走る西鉄バス

 岬の突端に近い漁港の波津は、西鉄バスの終点があるところです。外海に位置しているので、悪天候時など、バスに潮が被るほどの大きな波しぶきが海岸に打ち上げ、波津という地名ぴったりです。波津の終点をさらに進み岬を越えると、宗像の鐘崎はすぐそこで、かつては波津~鐘崎の区間を西鉄バスが走っていたことがあるそうです。



d0158053_2122251.jpg

◎読み・・・はつばし
■運行・・・西鉄バス宗像株式会社 赤間本社
□路線・・・波津線[6]
[PR]

by hansman | 2013-09-25 06:00 | (福岡県)・宗像/遠賀 | Comments(2)
2013年 08月 20日

京泊[終点]・(福岡県玄海町)

d0158053_201465.jpg


▲終点に到着する西鉄バス

 玄界灘に面した漁港の町・鐘崎。 平日の一日二往復だけ、鐘崎車庫の終点からもう少し足を延ばして、京泊までやって来る便があります。 バスの窓からは海は見られませんが、転回場のすぐそこには海が広がっており、磯の香りが漂ってくる終点です。



d0158053_202891.jpg

◎読み・・・きょうどまり
■運行・・・西鉄バス宗像株式会社 赤間本社
□路線・・・鐘崎線[2](東郷~鐘崎・京泊)・[3](赤間~鐘崎・京泊)
[PR]

by hansman | 2013-08-20 06:00 | (福岡県)・宗像/遠賀 | Comments(5)
2012年 02月 01日

千代丸口・(福岡県遠賀町)

d0158053_22572054.jpg


▲旧国道を疾走する20番のバス

 ここは、福岡と北九州とを結ぶ国道3号線の旧道です。 現在は並行してバイパスが開通しており、自動車の往来は少なくなっていますが、西鉄バスは当然のように最後まで旧道を走り続けました。 この区間は既に廃止となっていますが、海老津駅と遠賀川駅のわずか一駅間を結んでいました。 この区間がなくなり、残りは赤間営業所~海老津駅間のみとなった[20]番ですが、かつては福岡市内の西新町から門司の東本町までを結ぶ長大路線でした。しかし、度重なる区間廃止で、赤間と折尾の間は路線が途切れてしまっています。
 こういう、昔の幹線道路の雰囲気を残す、沿線の商店やドライブインがある風景は、なんとなく好きです。ワンマン化される前は、この店でバスの乗車券なんかも売っていたのだろうか。などと考えつつかつての栄華を偲びます。。



d0158053_22561456.jpg
平成22年3月31日廃止
◎読み・・・ちよまるぐち
■運行・・・西鉄バス宗像株式会社 赤間本社
□路線・・・北九州線[20]
[PR]

by hansman | 2012-02-01 06:00 | (福岡県)・宗像/遠賀 | Comments(0)
2011年 12月 15日

見坂峠[付近]・(福岡県福間町)

d0158053_17391827.jpg


▲サンデン交通の稼ぎ頭 “ふくふく号”

 福岡と北九州の両都市圏を結ぶ、“Fuku Hoku Line” が一日150往復近く、それに加えて福岡から行橋・直方・中間・下関といった衛星都市へ向けて数多くのハイウェイバスが闊歩する九州縦貫自動車道。 ここ見坂峠は福岡と北九州のほぼ中間地点に位置します。
 門司から鹿児島まで、ほとんどの区間が内陸を通る九州道なのですが、実は見坂峠の頂上付近からは一瞬だけ玄界灘を眺めることが出来ます。 沖に浮かぶ相の島が、何気に良い風景を作り出しています。
 見坂峠は切通しの中に高速道路と並行して一般県道も通っており、福間駅と若宮の福丸を結ぶJRバスが一日数往復だけ走っていますので、とてつもなく運がよければ高速バスの車窓から、赤い車体をくねらせながら峠道を登り下りするJRバスの姿を目にすることが出来るかもしれません。 そうそう!私は一度だけその御姿を目撃したことがあります。




d0158053_2317217.jpg
◎読み・・・みさかとうげ[ふきん]
■運行・・・西日本鉄道株式会社 北九州高速・博多自動車営業所/西鉄バス北九州株式会社 行橋・香月自動車営業所/西鉄バス筑豊株式会社 直方支社/西鉄バス久留米株式会社 京町支社/サンデン交通株式会社 東駅営業所 など
□路線・・・福岡~小倉線[高速特急]/福岡~行橋線[高速特急]・福岡~中間線[高速特急]/福岡~直方線[高速特急]/小倉~久留米線[高速特急]/福岡~下関線[高速特急] など
[PR]

by hansman | 2011-12-15 06:00 | (福岡県)・宗像/遠賀 | Comments(4)
2011年 03月 12日

森林都市・Ⅱ・(福岡県宗像市)

d0158053_19482781.jpg


 ◆国道3号線バイパスから、脇道にそれて森林都市へ。

 (強引なつくりが特徴的な森林都市の脇道に、ローカル路線の[17]番と、福岡からの急行バスが連なってやってきました。 急行バスは多くの利用者で賑わっていますが、東郷駅日の里口と赤間駅南口や赤間営業所を結ぶ[17]番は、3月末での廃止が決まりました・・・。)



d0158053_19504077.jpg

◎読み・・・しんりんとし
■運行・・・西日本鉄道株式会社 赤間自動車営業所/西鉄バス宗像株式会社 赤間本社
□路線・・・福岡~赤間急行線[急行]/森林都市線(自由ヶ丘支線)[8-1]・(広陵台支線)[8-2]・(青葉台支線)[8]・日の里線[17]
[PR]

by hansman | 2011-03-12 20:20 | (福岡県)・宗像/遠賀 | Comments(2)