ブログトップ

カテゴリ:(福岡県)・筑豊( 55 )


2017年 11月 19日

竜王峡[終点]・(福岡県直方市)

d0158053_11190361.jpg
























▲第四回西鉄バス完全復活祭 直方ローカル編

 内ヶ磯とともに、直方管内で最も有名な?終点だった竜王峡。古めかしい公民館の前でバス転回していたそうです。竜王峡は、尺岳から湧き出づる流れが作り出す渓谷で、夏の時期など多くの行楽客がバスに乗って押し寄せたことでしょう。


◎読み・・・りゅうおうきょう
■運行・・・砂津本陣會總本部[貸切]
□路線・・・頓野線[2][3](直方~竜王峡)

[PR]

by hansman | 2017-11-19 22:00 | (福岡県)・筑豊 | Comments(0)
2017年 07月 29日

古門口・(福岡県鞍手町)

d0158053_16353406.jpg
























▲遠賀平野をゆく西鉄バス

 直方が誇る名峰・標高902mの福智山を従えて、青と緑のコントラストの美しい遠賀平野の田園地帯を西鉄バスが駆け巡ります。かつて炭鉱で栄えた中小の町も、今は静かな佇まいを見せており、路線バスの乗客も疎らに・・・。


d0158053_16360146.jpg


◎読み・・・ふるもんぐち
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 直方支社
□路線・・・中山線[66][68]
[PR]

by hansman | 2017-07-29 20:00 | (福岡県)・筑豊 | Comments(0)
2017年 03月 16日

日の出橋・(福岡県直方市)

d0158053_21244052.jpg


▲夕陽を背に受ける西鉄バス

 直方の中心部で遠賀川を渡す日の出橋を、西鉄バスが往来します。 黄金色に輝く冬の夕方、混雑した橋の上をゆっくりと進みます。




◎読み・・・ひのでばし
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 直方支社
□路線・・・黒崎~直方急行線[急行]・西尾線[2][3]・頓野団地線[1]・イオン直方線[13][直行]など
[PR]

by hansman | 2017-03-16 20:00 | (福岡県)・筑豊 | Comments(0)
2017年 03月 14日

春日橋・(福岡県田川市)

d0158053_2383684.jpg


▲満月の下で・・・

 夜の帳が降りる後藤寺の街を、車庫へ戻る西鉄バス。 春霞の空に、ぼんやりとした満月が浮かび上がる、少し風の温かい夜でした。




◎読み・・・かすがばし
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 田川支社
□路線・・・田川~小倉快速線[快速]・添津線[10](後藤寺~添田)・金田方城線[22][23] ※特急系統は通過
[PR]

by hansman | 2017-03-14 20:00 | (福岡県)・筑豊 | Comments(0)
2016年 09月 30日

後藤寺バスセンターⅦ・(福岡県田川市) ~ラスト・ターミナル~

d0158053_2143851.jpg


▲夜の後藤寺バスセンター

 平成28年9月30日―。  とうとうこの日が訪れました。産炭地として炭鉱景気を謳歌した昭和34年に誕生した後藤寺バスセンターが、今夜、およそ60年にわたる長い歴史に幕を下ろそうとしています。 古く味わいある建物であるがゆえに、老朽化による安全性の確保が難しく、このたびの閉鎖が決まりました。 後藤寺バスセンターを建てたのは、当時川崎町で豊州炭鉱などを経営し、初代川崎町長をも務めた、上田清次郎。 いま地下に眠る伝説の炭鉱王は、どんな思いに耽っているのでしょうか・・・。 




◎読み・・・ごとうじばすせんたー
■運行・・・西日本鉄道株式会社 田川第二自動車営業所/西鉄バス筑豊株式会社 田川支社
□路線・・・筑豊特急線[特急](福岡~飯塚・後藤寺)・[直行](福岡~烏尾トンネル~県立大)/筑豊急行線[急行](博多駅・空港~飯塚・後藤寺)・田川快速線[快速](小倉~後藤寺)・真岡線[3]・平原団地線[3]・金田・方城線[22・23]・添田線[10]
[PR]

by hansman | 2016-09-30 20:00 | (福岡県)・筑豊 | Comments(0)
2016年 09月 23日

後藤寺バスセンターⅥ・(福岡県田川市) ~ラスト・ターミナル 後藤寺~

d0158053_0121683.jpg


▲夜の後藤寺バスセンター

 夜の後藤寺バスセンターは、昼間の暗さとはまた一味違った雰囲気を纏います。 電球の眩い明かりに照らされて、暗黒の中に君臨する特急バス。 今も昔も変わらない、筑豊路を駆け抜けるエースです。



d0158053_0123620.jpg

◎読み・・・ごとうじばすせんたー
■運行・・・西日本鉄道株式会社 田川第二自動車営業所/西鉄バス筑豊株式会社 田川支社
□路線・・・筑豊特急線[特急](福岡~飯塚・後藤寺)・[直行](福岡~烏尾トンネル~県立大)/筑豊急行線[急行](博多駅・空港~飯塚・後藤寺)・田川快速線[快速](小倉~後藤寺)・真岡線[3]・平原団地線[3]・金田・方城線[22・23]・添田線[10]
[PR]

by hansman | 2016-09-23 20:00 | (福岡県)・筑豊 | Comments(0)
2016年 09月 21日

後藤寺バスセンターⅤ・(福岡県田川市) ~ラスト・ターミナル 後藤寺~

d0158053_2312097.jpg


▲後藤寺バスセンターを発車するローカル便

 この地に後藤寺バスセンターが産声をあげたのは、筑豊が最後の炭鉱景気を謳歌した昭和34年のこと。以来、60年近くにわたって、田川郡市の交通の要としてあり続けました。福岡や小倉をめざす幹線ルートの他、田川近郊を走るローカル系統も需要が旺盛で、最盛期は毎日1000便を越える西鉄バスが、ここを出入りしていたそうです。 いま、わずかに残るローカル系統・真岡ゆきがわずかな客を乗せ、重たい空気と静けさだけを跡に残しながらターミナルを出発してゆく姿には、もはや悲壮感さえ漂ってくるのです・・・。


d0158053_23141628.jpg
◎読み・・・ごとうじばすせんたー
■運行・・・西日本鉄道株式会社 田川第二自動車営業所/西鉄バス筑豊株式会社 田川支社
□路線・・・筑豊特急線[特急](福岡~飯塚・後藤寺)・[直行](福岡~烏尾トンネル~県立大)/筑豊急行線[急行](博多駅・空港~飯塚・後藤寺)・田川快速線[快速](小倉~後藤寺)・真岡線[3]・平原団地線[3]・金田・方城線[22・23]・添田線[10]
[PR]

by hansman | 2016-09-21 20:00 | (福岡県)・筑豊 | Comments(0)
2016年 05月 07日

大日寺・(福岡県飯塚市)

d0158053_2057166.jpg


▲梅の香が漂う八幡宮前をゆく

 福岡都市圏と筑豊地区とを隔てる八木山峠の麓に広がる飯塚市鎮西地区は、寺社仏閣の多いエリア。 大日寺のほか、明星寺・建花寺・蓮台寺とお寺の名前に由来する地名が数多くあり、鎮西四国八十八箇所と称する霊場となっているそうです。 八木山峠を挟んだ福岡側の篠栗町では、近年お遍路人気が定着しており、この辺りは、峠を越えて仏教文化が色濃く残る一帯となっています。



d0158053_20573517.jpg
◎読み・・・だいにちじ
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 飯塚本社
□路線・・・潤野線(坂の下発着系統)[3]
[PR]

by hansman | 2016-05-07 18:00 | (福岡県)・筑豊 | Comments(0)
2016年 04月 17日

石炭記念公園口・(福岡県田川市) ~筑豊特急の走るみち~[完]

d0158053_1573556.jpg


▲香春岳を背景に・・・

 「香春岳は異様な山である。」― 昭和47年、五木寛之の長編小説「青春の門」の冒頭のフレーズで一躍有名になった香春岳は、田川に暮らす人々の心の中に息づき、荒々しい姿の中にどこか郷愁をも感じさせるような、独特の気風を漂わせています。 過去の栄華からの衰退、そして長い停滞の時代へ。 この地方が見舞われた、めまぐるしい変化を見つめて、自らも低く低くその姿を変えながら今もこの地に立っています。 約1ヶ月にわたって連載いたしました、「特集~筑豊特急の走るみち~」はこれにて完結いたします。 素朴で華やかさは無いけれど、ただ淡々と沿線住民の日常とともに走る筑豊特急。 時代は大きく変わっても、筑豊のエースとしてまだまだこの道を走り続けます。 [完]



d0158053_1582772.jpg
◎読み・・・せきたんきねんこうえんぐち
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 田川支社
□路線・・・福岡~筑豊線[直行]
[PR]

by hansman | 2016-04-17 20:00 | (福岡県)・筑豊 | Comments(0)
2016年 04月 16日

後藤寺バスセンターⅣ・(福岡県田川市) ~筑豊特急の走るみち~

d0158053_2571594.jpg


▲夜の後藤寺バスセンターに滑り込む筑豊特急

 昭和33年の開設以来、60年間ずっとここに佇んでいる後藤寺バスセンター。 昼間でも薄暗い構内ですが、夜になると、白熱球や蛍光灯の仄かな明かりが、まるで暗黒の闇を照らしだすように、ぼんやりと浮かびあがります。 かつての賑わいはもうここにはなく、今は二階の映画館跡が、ずっしりとした時代の重みを垂れ込めるように、のしかかっているだけです。

※後藤寺バスセンターについて詳しくは・・・こちらへ!(ほぼ西鉄バスの旅)



◎読み・・・ごとうじばすせんたー
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 田川支社
□路線・・・福岡~筑豊線[特急・急行]・小倉~田川線[快速]・添津線[10](後藤寺~川崎~添田)・方城金田線[22・23][1] ・真岡線[3]
[PR]

by hansman | 2016-04-16 20:00 | (福岡県)・筑豊 | Comments(0)