ブログトップ

<   2015年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 31日

東園山・(鹿児島県桜島町)

d0158053_2226143.jpg


▲新島をバックに走る鹿児島市営バス

 桜島の北岸から東岸へかけてのエリアを走る、かわいらしいミニサイズの鹿児島市営バス。 波静かな、錦江湾に浮かぶ新島を車窓に眺めながらゆったりと走ります。 新島は江戸時代に起きた桜島噴火の際に海底から隆起してできたという、文字通りの新しい島で、現在は無人島になっているものの、桜島の浦之前港より週に三日ほど行政連絡船・じんじま丸が運航され、渡ることが可能です。




◎読み・・・ひがしそのやま
■運行・・・鹿児島市交通局 桜島営業所
□路線・・・桜島代替線[70](東白浜~黒神口)
[PR]

by hansman | 2015-10-31 22:00 | (鹿児島県)・大隈半島 | Comments(0)
2015年 10月 27日

大津高校前・(熊本県大津町)

d0158053_22533323.jpg


▲色づくイチョウと産交バス

 別名・銀杏城とも呼ばれる熊本城を中心に発展し、また現県庁舎周辺には数多くのイチョウ並木が植えられている熊本県。 県木はもちろんイチョウだろうと思っていたのですが、実はクスノキとのこと。 初秋の九州。そろそろ紅葉が楽しみな季節になって参りました。




d0158053_225464.jpg

◎読み・・・おおづこうこうまえ
■運行・・・九州産交バス株式会社/産交バス株式会社 大津・木山営業所
□路線・・・伴合線[子11](熊本~子飼橋~伴合~大津)・山西線(木山~山西~大津)・大津~菊池線・内牧環状線
[PR]

by hansman | 2015-10-27 22:00 | (熊本県)・熊本市内近郊 | Comments(0)
2015年 10月 25日

砂津Ⅴ・(北九州市小倉北区)

d0158053_10295419.jpg


▲砂津車庫全景

 五社合併で誕生した西日本鉄道。 その母体となった、九州電気軌道の原点の地・砂津。 後ろには、屏風のごとく連なる足立の峰々が小倉の街を見守ります。 北九州線電車全盛期は、ここ砂津を基点に、北九州各都市を連絡していました。バスに転換した今もその役割は変わらず、電車車庫跡地に完成した西鉄の商業施設・チャチャタウンとの相乗効果も相まって、砂津のターミナル性はむしろ昔よりも各段に向上しています。




◎読み・・・すなつ
[PR]

by hansman | 2015-10-25 22:00 | (福岡県)・門司/小倉/京築 | Comments(0)
2015年 10月 23日

黒之浜[終点]・(鹿児島県阿久根市)

d0158053_23195630.jpg


▲漁港で転回する南国バス

 阿久根と長島とを隔てる、幅の狭い海峡、日本三大急潮の黒之瀬戸。 そのすぐ脇にある、漁港の集落・黒之浜は、南国バスの終点です。 集落に着いたバスは、漁港でクルリと方向転換し、近くの車庫へと帰ります。 波音静かな、素朴なところです。



d0158053_2320126.jpg

◎読み・・・くろのはま
■運行・・・南国交通株式会社 出水営業所
□路線・・・黒之浜線
[PR]

by hansman | 2015-10-23 22:00 | (鹿児島県)・川薩/出水/大口 | Comments(0)
2015年 10月 19日

草千里火山博物館前Ⅳ・(熊本県阿蘇町)

d0158053_19244821.jpg


▲火の山・阿蘇と産交バス

 このところ、火山活動が活発な阿蘇・中岳火口。 通常はロープウェーで火口縁まで登って、火口内部をのぞくことができるという、世界でも稀な観光スポットなのですが、平成27年10月現在、火山活動の活発化に伴い、バスは途中の草千里での折り返し運行となっています。 しかし、活きた阿蘇山のスケールを楽しむためには、穏やかな火口を見るのも楽しいですが、こうして常時噴煙が立ち上る姿を目の当たりにするのもまた、良いものです。





◎読み・・・くさせんりかざんはくぶつかん
■運行・・・九州産交バス株式会社 熊本営業所/産交バス株式会社 阿蘇営業所
□路線・・・九州横断バス・(熊本~阿蘇山~黒川温泉~湯布院~別府)/阿蘇登山線・(内牧・阿蘇駅前~阿蘇山西駅)
[PR]

by hansman | 2015-10-19 22:00 | (熊本県)・阿蘇/小国/高森 | Comments(0)
2015年 10月 15日

国町駐車場・(熊本県富合町)

d0158053_2103864.jpg


▲鹿児島本線の列車と並走する産交バス

 JR鹿児島本線の列車にぐんぐん追い付かれる産交バス。 熊本~宇土・松橋間の広域輸送は、すっかり鉄道にお株を奪われた状況で、産交バスは市内中心部へ直結するという強みを活かしつつ、次第に熊本~川尻間の市内輸送へとダイヤをシフトしつつあります。



d0158053_211119.jpg

◎読み・・・こくちょうちゅうしゃじょう
■運行・・・九州産交バス株式会社 松橋営業所/熊本バス株式会社 熊本中央営業所(27.09/30まで)
□路線・・・松橋線[川6]・川尻市道線[川11][県20]・東バイパス松橋線[県21]/城南総合支所~南区役所線(27.09/30まで)
[PR]

by hansman | 2015-10-15 22:00 | (熊本県)・熊本市内近郊 | Comments(0)
2015年 10月 01日

上代太郎・(大分県玖珠町)

d0158053_22435774.jpg


▲坂を下る日田バス

 玖珠町と日田市とを結ぶ峠の途中、上代太郎。のどかな里山風景が広がりますが、すぐそこには大分自動車道の天瀬高塚インターチェンジ、そして高塚愛宕地蔵尊がある賑やかなところです。玖珠~日田間の路線バスは、玖珠川沿いを遡上してゆく天瀬経由と、山越えの高塚経由の2ルートが走り、それぞれに違った趣の車窓を楽しめます。



d0158053_2244206.jpg

◎読み・・・かみだいたろう
■運行・・・日田バス株式会社 玖珠営業所
□路線・・・高塚線(日田~高塚~玖珠)
[PR]

by hansman | 2015-10-01 22:00 | (大分県)・日田/くじゅう | Comments(0)