ブログトップ

タグ:海岸 ( 75 ) タグの人気記事


2016年 03月 13日

能古渡船場[終点]・(福岡市西区)

d0158053_2326561.jpg


▲博多湾と西鉄バス

 海ノ中道という天然の防波堤を有する博多湾は、福岡市街地にぐるりと取り囲まれた、波音静かな内海です。  ヤフオクドームやヒルトンシーホーク、そして福岡タワーが織りなすシーサイドエリアの景観は、福岡で最も都会的な景色が展開するエリアとなっています。 街のすぐそばに海がある福岡は、自然と街との距離が近い、住みよい都市として、人口が150万人を突破し、さらなる躍進を続けています。



d0158053_23262257.jpg

◎読み・・・のことせんば
■運行・・・西日本鉄道株式会社 愛宕浜自動車営業所
□路線・・・シーサイドももち線[300・301・302・304]・城南線[9]・市内貫線[98](姪浜駅~能古渡船場)など
[PR]

by hansman | 2016-03-13 20:00 | (福岡県)・早良/糸島/市内西部 | Comments(0)
2016年 02月 19日

マングローブパーク・(鹿児島県住用町)

d0158053_0203248.jpg


▲マングローブの原生林と“しまバス”

 港湾・道路・トンネルなど、様々な整備が進んだ現代の奄美大島は、一般にメディアなどで紹介されるような“奄美らしさ”を実感できる場所はバス沿線では急速に減少しつつあります。 しかし、所々にはまだまだ目を見張るような絶景が残っているもので、ここ住用町の河口に広がるマングローブの原生林はそのひとつ。 沖縄・西表島に次ぐ国内二番目の面積を誇るマングローブの原生林がバスの窓いっぱいに広がります。 西仲間という停留所から市という集落とを結ぶ支線に乗り換えると、このマングローブの林を真横に見ながら走ることができます。



d0158053_02229.jpg
◎読み・・・まんぐろーぶぱーく
■運行・・・しまバス株式会社
□路線・・・名瀬~古仁屋線・市線
[PR]

by hansman | 2016-02-19 20:00 | (鹿児島県)・奄美大島・種子屋久 | Comments(0)
2015年 12月 30日

ビューホテル前・(鹿児島県福山町)

d0158053_092498.jpg


▲青い錦江湾を見下ろして・・・

 青く輝く、錦江湾を眺めながら、空港特急バスが走り抜けてゆきました。東九州自動車道が鹿屋まで開通し、一部の便が高速道路経由に振り替えられた、鹿屋空港特急バスですが、まだまだ険しいカーブとアップダウンが続く下道経由の便が数多く走ります。





◎読み・・・びゅーほてるまえ
■運行・・・三州自動車株式会社 鹿屋営業所
□路線・・・鹿屋~空港線[特急]・百引~福山高校線

※空港特急は通過のみ
[PR]

by hansman | 2015-12-30 22:00 | (鹿児島県)・姶良/霧島 | Comments(0)
2015年 11月 14日

小崎・(熊本県芦北町)

d0158053_20571936.jpg


▲不知火海をあとにする産交バス

 津奈木町から、沿岸の津々浦々を巡ってきた平国線の車は、不知火海をあとにして、これから小さな峠道を越え、湯浦の町へと入ります。 穏やかなリアス式海岸の入り江を繋いできた、産交バス平国線は、平成27年9月末日をもってその使命を終え、風光明媚な風景と人々の日常だけを沿線に残して、この道から姿を消しました。 これまで連日にわたり掲載してまいりました、平国線特集もこれにて終わりです。 ご覧いただきまして、誠にありがとうございました。



d0158053_20573589.jpg

◎読み・・・こさき
■運行・・・産交バス株式会社 水俣営業所
□路線・・・平国線(佐敷~平国~水俣)
[PR]

by hansman | 2015-11-14 22:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(2)
2015年 11月 12日

大矢・(熊本県芦北町)

d0158053_021282.jpg


▲快適な入江のドライブ

 青い海の上を滑るように走る、産交バスの行く手には、穏やかな入江のカーブが次から次へと立ちはだかります。 めまぐるしく移り替わる車窓は、湾の奥ヘ、そして岬へ。 美しい海辺のドライブコースです。



d0158053_023189.jpg

◎読み・・・おおや
■運行・・・産交バス株式会社 水俣営業所
□路線・・・平国線(佐敷~平国~水俣)
[PR]

by hansman | 2015-11-12 22:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)
2015年 11月 11日

沖Ⅲ・(熊本県津奈木町)

d0158053_20113118.jpg


▲福田水産と産交バス

 磯の香かおる、静かな浦々。 夕方のバスが小さな水産工場の間を走りゆく。 海の恵みと、人々の暮らしとが融合する漁村風景は、平国線最大の魅力です。 こんなところに路線バスが走った一時代があったことも、近い将来には遠い記憶の彼方へと消えてゆくことでしょう。



d0158053_20114350.jpg

◎読み・・・おき
■運行・・・産交バス株式会社 水俣営業所
□路線・・・平国線(佐敷~平国~水俣)
[PR]

by hansman | 2015-11-11 22:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)
2015年 11月 10日

沖Ⅱ・(熊本県津奈木町)

d0158053_19492993.jpg


▲浮かぶ小舟と産交バス

 さざなみに、イカダや漁船がのんびりと浮かぶこの一帯は、穏やかな不知火海沿岸をゆく平国線のなかでも、もっとも静けさ漂う入江の集落です。 海の向こうの小道を丹念に辿る産交バス。 入江の奥を、ゆっくりと時間をかけながら、対岸へ向かいます。



d0158053_19493886.jpg

◎読み・・・おき
■運行・・・産交バス株式会社 水俣営業所
□路線・・・平国線(佐敷~平国~水俣)
[PR]

by hansman | 2015-11-10 22:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)
2015年 11月 09日

三ツ島海水浴場・(熊本県津奈木町)

d0158053_0245026.jpg


▲海水浴場の脇を抜けて・・・

 岩肌が波間に突き出すリアス式海岸の、わずかなすき間に広がる砂浜。 海に浮かぶ三つの島を眺めながらの海水浴や、バーベキューは、都会の混雑したビーチには無い、解放感と自由な時間が楽しめることでしょう。 夏の高い西日を浴びながら、「産 交」の文字も誇らしげに、小さなバスは佐敷の町へと帰ってゆきます。



d0158053_025677.jpg

◎読み・・・みつしまかいすいよくじょう
■運行・・・産交バス株式会社 水俣営業所
□路線・・・平国線(佐敷~平国~水俣)
[PR]

by hansman | 2015-11-09 22:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)
2015年 11月 08日

合串・(熊本県津奈木町)

d0158053_2347966.jpg


▲三ツ島と産交バス

 晴れた日の不知火海は、波風ひとつ立たぬ静かな内海の風情が漂います。 そんな穏やかな水面に浮かんだ、三つの小島が並ぶ風景は、あわせて三ツ島と呼ばれ、地域の人々に愛されています。



d0158053_23474883.jpg

◎読み・・・あいぐし
■運行・・・産交バス株式会社 水俣営業所
□路線・・・平国線(佐敷~平国~水俣)
[PR]

by hansman | 2015-11-08 22:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)
2015年 11月 07日

処理場前・(熊本県津奈木町)

d0158053_011636.jpg


▲養殖いかだと産交バス

 どんより曇り空の平国線は、明るい地中海のイメージの漂う沿線に、また違った表情を見せてくれます。 半農半漁の質素な面影を残す平国地区。 誰も乗っていない寂しいバスが走り抜けます。



d0158053_0112235.jpg

◎読み・・・しょりじょうまえ
■運行・・・産交バス株式会社 水俣営業所
□路線・・・平国線(佐敷~平国~水俣)
[PR]

by hansman | 2015-11-07 22:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)