ブログトップ

タグ:漁港 ( 12 ) タグの人気記事


2016年 03月 14日

渡船場前・(福岡市西区)

d0158053_2351315.jpg


▲能古島の漁港をゆく「ぐりーん」

 姪浜の渡船場から、フェリーでわずか10分のところに浮かぶ能古島は、都会のすぐそばにあるオアシスとして毎日多くの市民が島散策や磯遊びなどに訪れます。 その島の中を、一本の西鉄バスの路線が走っており、西鉄100周年記念で颯爽と登場した福岡都心観光ループバス「ぐりーん」が静かに余生を過ごしています。



d0158053_23514751.jpg

◎読み・・・とせんばまえ
■運行・・・西日本鉄道株式会社 愛宕浜自動車営業所
□路線・・・能古島内線
[PR]

by hansman | 2016-03-14 20:00 | (福岡県)・早良/糸島/市内西部 | Comments(0)
2015年 11月 11日

沖Ⅲ・(熊本県津奈木町)

d0158053_20113118.jpg


▲福田水産と産交バス

 磯の香かおる、静かな浦々。 夕方のバスが小さな水産工場の間を走りゆく。 海の恵みと、人々の暮らしとが融合する漁村風景は、平国線最大の魅力です。 こんなところに路線バスが走った一時代があったことも、近い将来には遠い記憶の彼方へと消えてゆくことでしょう。



d0158053_20114350.jpg

◎読み・・・おき
■運行・・・産交バス株式会社 水俣営業所
□路線・・・平国線(佐敷~平国~水俣)
[PR]

by hansman | 2015-11-11 22:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)
2015年 11月 10日

沖Ⅱ・(熊本県津奈木町)

d0158053_19492993.jpg


▲浮かぶ小舟と産交バス

 さざなみに、イカダや漁船がのんびりと浮かぶこの一帯は、穏やかな不知火海沿岸をゆく平国線のなかでも、もっとも静けさ漂う入江の集落です。 海の向こうの小道を丹念に辿る産交バス。 入江の奥を、ゆっくりと時間をかけながら、対岸へ向かいます。



d0158053_19493886.jpg

◎読み・・・おき
■運行・・・産交バス株式会社 水俣営業所
□路線・・・平国線(佐敷~平国~水俣)
[PR]

by hansman | 2015-11-10 22:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)
2015年 10月 23日

黒之浜[終点]・(鹿児島県阿久根市)

d0158053_23195630.jpg


▲漁港で転回する南国バス

 阿久根と長島とを隔てる、幅の狭い海峡、日本三大急潮の黒之瀬戸。 そのすぐ脇にある、漁港の集落・黒之浜は、南国バスの終点です。 集落に着いたバスは、漁港でクルリと方向転換し、近くの車庫へと帰ります。 波音静かな、素朴なところです。



d0158053_2320126.jpg

◎読み・・・くろのはま
■運行・・・南国交通株式会社 出水営業所
□路線・・・黒之浜線
[PR]

by hansman | 2015-10-23 22:00 | (鹿児島県)・川薩/出水/大口 | Comments(0)
2015年 03月 07日

鯛の浦入口・(長崎県佐世保市)

d0158053_23353828.jpg


▲漁港を見おろして

 大村湾口を塞ぐように浮かぶ、針尾島。 西肥バスの口木循環線は、この島の裏側を廻るように走るローカル路線です。漁港・段々畑・みかん山・海岸・山越え・狭い道・・・。日常の喧騒を忘れてゆったりとバスに乗りたいときに必要な車窓風景が全てそろっております。





d0158053_23355959.jpg

◎読み・・・たいのうらいりぐち
■運行・・・西肥自動車株式会社 東部営業所
□路線・・・口木循環線
[PR]

by hansman | 2015-03-07 22:00 | (長崎県)・佐世保/平戸/松浦 | Comments(0)
2014年 05月 17日

殿之浦[終点]・(長崎県鷹島町)

d0158053_18542454.jpg


▲小さな漁港へ躍り出る松浦市営バス

 平成26年4月をもって運行を休止した鷹島島内を走る松浦市営バス。その運行拠点となっていた営業所や役場がある中通地区は標高が高く、船便にアクセスする殿之浦港ゆきのバスは、つづらおりの険しい坂道を下って、ようやく港へ下りてきます。所要時間は3~4分程度なのですが、歩いて移動するにはけっこう大変な道のりです。




★★平成25年4月30日廃止済★★
◎読み・・・とののうら
■運行・・・松浦市営ばす
□路線・・・殿之浦港線
[PR]

by hansman | 2014-05-17 22:00 | (長崎県)・佐世保/平戸/松浦 | Comments(0)
2014年 03月 10日

楠泊・(長崎県佐々町)

d0158053_11449.jpg


▲九十九島の海沿いをゆく西肥バス

 佐世保から、平戸方面への国道を北上する半急行バスの路線に並行して、海岸線を走るローカルバスが走っています。 津々浦々にあらわれる漁村と、海に浮かぶ北九十九島の島々が美しいところです。天気が良い日は、すぐそこに平戸島が横たわっています。


d0158053_112422.jpg

◎読み・・・くすどまり
■運行・・・西肥自動車株式会社 北部営業所
□路線・・・北松循環線(佐世保~佐々~楠泊~大加勢~江迎)
[PR]

by hansman | 2014-03-10 06:00 | (長崎県)・佐世保/平戸/松浦 | Comments(0)
2013年 09月 25日

波津橋・(福岡県岡垣町)

d0158053_2122031.jpg


▲波津の海岸線を走る西鉄バス

 岬の突端に近い漁港の波津は、西鉄バスの終点があるところです。外海に位置しているので、悪天候時など、バスに潮が被るほどの大きな波しぶきが海岸に打ち上げ、波津という地名ぴったりです。波津の終点をさらに進み岬を越えると、宗像の鐘崎はすぐそこで、かつては波津~鐘崎の区間を西鉄バスが走っていたことがあるそうです。



d0158053_2122251.jpg

◎読み・・・はつばし
■運行・・・西鉄バス宗像株式会社 赤間本社
□路線・・・波津線[6]
[PR]

by hansman | 2013-09-25 06:00 | (福岡県)・宗像/遠賀 | Comments(2)
2013年 04月 21日

星賀[終点]・(佐賀県肥前町)

d0158053_22294988.jpg


▲静かな漁港の終点

 波静かな漁港の町・星賀。 昭和バスの終点です。 この近くに鷹島大橋ができて以降はこのような静けさ漂う場所になりましたが、橋の開通まではここが島民や物資の往来が激しい交通の要衝だったようです。 今ではそんな騒がしかったころの雰囲気は想像すら出来ません。 ただ、昭和バスの到着に合わせて、小さな向島への船が発着している様子だけが往時を偲ばせます。


d0158053_22301612.jpg

◎読み・・・ほしか
■運行・・・昭和自動車株式会社 唐津営業所
□路線・・・星賀線
[PR]

by hansman | 2013-04-21 06:00 | (佐賀県)・唐津/伊万里 | Comments(0)
2012年 02月 29日

相浦桟橋[終点]・(長崎県佐世保市)

d0158053_2025661.jpg


▲待機場から出てくる西肥バス

 佐世保市内に居ると、頻繁に見かける「相浦桟橋ゆき」。 どんな所かとやって来ると、予想通りの侘びしい雰囲気の漂う港町でした。 九十九島の観光船などが発着する鹿子前桟橋とは対照的に、こちらは近場の離島である高島や黒島への生活航路、それに平戸の前津吉までの連絡船などがのんびりと客を待つ地元住民のための港という感じのゆったりした光景です。
 佐世保市内は西肥バスと市営バスが同一経路で客を奪い合う路線が多いのですが、この相浦桟橋ゆきも西肥・市営双方のバスがダブルトラックでやってきます。どう考えてもどちらか一方で十分だろうという場所ではありますが、それでもやって行けるほど、バスに対する需要がまだまだ高いという事でもありますので良いことです。 西肥バスなど、バス事業単体ではちゃんと黒字で運営できているそうです。



d0158053_20253886.jpg

◎読み・・・あいのうらさんばし
■運行・・・西肥自動車株式会社 東部・北部営業所/佐世保市交通局 駅前・黒髪営業所
□路線・・・日野峠線(相浦桟橋支線)
[PR]

by hansman | 2012-02-29 06:00 | (長崎県)・佐世保/平戸/松浦 | Comments(0)