ブログトップ

タグ:産交バス ( 215 ) タグの人気記事


2016年 05月 13日

山西・(熊本県西原村)

d0158053_2317920.jpg


▲俵山と産交バス

 西原村の中心・山西は、古くから産交バスが乗り入れていた所です。ここは熊本空港の東のはずれ、もう阿蘇外輪山がすぐそばに迫ります。 この辺りも熊本地震の被害が甚大だった地域。 山西の風景は、今どうなっているのでしょうか。 




◎読み・・・やまにし
■運行・・・産交バス株式会社 木山・大津営業所
□路線・・・山西線(大津~木山線)
[PR]

by hansman | 2016-05-13 18:00 | (熊本県)・熊本市内近郊 | Comments(0)
2016年 05月 12日

寺迫・(熊本県益城町)

d0158053_237436.jpg


▲益城町の中心街をゆく産交バス

 熊本地震で震度7を記録し、被害が大きかった益城町の寺迫地区。 この沿道の家屋や商店はことごとく地震により破壊されてしまいました。 まだ地震が襲う前の木山寺迫地区をゆく産交バスの写真を、たまたま撮っておりましたのでここに掲載し、在りし日の姿を偲びたいと思います。 数年後、再び復活した寺迫の写真を撮れる日が来ますように。



d0158053_2375791.jpg
◎読み・・・てらさこ
■運行・・・九州産交バス株式会社 木山・熊本営業所
□路線・・・木山線・戸島線・木山~御船線
[PR]

by hansman | 2016-05-12 18:00 | (熊本県)・熊本市内近郊 | Comments(0)
2016年 05月 05日

三角西港前・(熊本県三角町)

d0158053_094920.jpg


▲美しい海と「あまくさ号」

 三角町は、宇土半島の先端の小さな港町。 天草パールラインの玄関口です。 青く美しい三角ノ瀬戸は、九州本土と天草諸島を隔てる狭い海峡で、海の向こうに見える山はもう天草・大矢野島です。 天草五橋の一号橋である天門橋で結ばれています。




◎読み・・・みすみにしこうまえ
■運行・・・九州産交バス株式会社 熊本営業所/産交バス株式会社 天草・三角営業所
□路線・・・天草快速線[超快速][快速](熊本~本渡/下田温泉)/宇土~三角線
[PR]

by hansman | 2016-05-05 18:00 | (熊本県)・天草/三角 | Comments(0)
2016年 02月 16日

武蔵ケ丘車庫前・(熊本市北区)

d0158053_1812910.jpg


▲武蔵ケ丘車庫に整然と並ぶ産交バスと車庫前を通過する電鉄バス

 熊本市の北に位置する武蔵ケ丘地区は、昭和40年台後半ごろから、丘陵地帯の広大な畑地を開発してできた熊本都市圏屈指のマンモス住宅団地です。この辺りは、熊本市内から北の菊池方面へ延びる電鉄バスの運行エリアと、北東の大津方面へ延びる産交バスの運行エリアの境界線に当たることから、電鉄・産交がそれぞれ乗り入れており、武蔵ケ丘車庫も両社が隣接して設置されました。 平成27年11月、菊陽町側に開発された光の森地区に新たに光の森営業所が開設されたことから、産交の武蔵ケ丘車庫はひっそりとその役目を終えました。 新しかった街も成熟し、徐々に世代交代しつつあります。



d0158053_18224725.jpg
◎読み・・・むさしがおかしゃこまえ
[PR]

by hansman | 2016-02-16 20:00 | (熊本県)・熊本市内近郊 | Comments(0)
2016年 01月 17日

上村・(熊本県菊陽町)

d0158053_23442271.jpg


▲大津の街並みと産交バス伴合線

 菊陽町はニンジンの一大産地で、熊本空港のある高遊原台地の北側斜面一帯の、火山灰地質の肥沃な畑地にも、広大なニンジン畑が広がります。 向こうに見える大津の町並みは、もう間近に。お昼の産交バスが熊本市内から戻ってきました。



d0158053_23444075.jpg

★★平成27年11月30日廃止★★
◎読み・・・うえむら
■運行・・・九州産交バス株式会社 大津営業所
□路線・・・伴合線[子11](熊本~伴合~陣内~大津)
[PR]

by hansman | 2016-01-17 22:00 | (熊本県)・熊本市内近郊 | Comments(0)
2016年 01月 15日

曲手・(熊本県菊陽町)

d0158053_23333374.jpg


▲狭隘路をゆく産交バス・伴合線

 伴合線は、熊本市内と大津を結ぶ、裏道的ルート。 白川の左岸、台地の暗隅を走ります。 断続的な狭い道を結構なスピードでバスが走り抜けてゆく路線でした。 12月以降は菊陽町コミュニティバス「キャロッピー号」がこの一帯のバス運行を担います。

 


d0158053_2334099.jpg

★★平成27年11月30日廃止★★
◎読み・・・まがて
■運行・・・九州産交バス株式会社 大津営業所
□路線・・・伴合線[子11](熊本~伴合~陣内~大津)
[PR]

by hansman | 2016-01-15 20:00 | (熊本県)・熊本市内近郊 | Comments(0)
2016年 01月 13日

井口・(熊本県菊陽町)

d0158053_19285058.jpg


▲狭隘な伴合線をゆく産交バス[子11]

 平成27年12月の東部地区路線大幅改変のあおりを受けて、熊本市外区間が廃止となった伴合線。 菊陽町に入ると、白川に沿った河岸段丘の中腹の住宅地を縫うようにして走ります。 段丘上に農地に水を送るために、白川上流より分流させた馬場楠井手は、加藤清正公が築かせたと伝えられる灌漑用水です。 バス路線に沿って清らかな井手の水が流れる風景が、ここの特色です。



d0158053_1929011.jpg

★★平成27年11月30日廃止★★
◎読み・・・いぐち
■運行・・・九州産交バス株式会社 大津営業所
□路線・・・伴合線[子11](熊本~伴合~陣内~大津)
[PR]

by hansman | 2016-01-13 20:00 | (熊本県)・熊本市内近郊 | Comments(0)
2015年 11月 30日

吉原橋・(熊本市東区)

d0158053_23424041.jpg


▲金峰山と産交バス

 熊本市民がこよなく愛する金峰山を遠くに眺めながら、バスは白川に浸食された低地の、狭い県道を進みます。 熊本市内にもほど近く、また、この県道から、丘の上の旧豊後街道にかけての河岸段丘の斜面にはびっしりと住宅が密集していますが、この路線のバス需要はそれほどでもなく、いつもガラガラの空気を運んでいます。



d0158053_23425329.jpg

◎読み・・・よしわらばし
■運行・・・九州産交バス株式会社 大津営業所
□路線・・・下津久礼線[子9](熊本~下津久礼~菊陽台病院)
[PR]

by hansman | 2015-11-30 22:00 | (熊本県)・熊本市内近郊 | Comments(0)
2015年 11月 27日

青葉台団地入口Ⅱ・(熊本県菊陽町)

d0158053_095975.jpg


▲合志台地の断崖をゆく産交バス

 阿蘇の大カルデラから流れ落ち、右へ左へと大きく蛇行を繰り返す白川中流域は、北の合志台地・南の詫麻原台地の断崖を削り取りながら、熊本平野を潤します。 この白川に沿って、二里木から下津久礼、陣内を通過し、阿蘇の入口・瀬田まで遡る県道は、明治17年に、ようやくこの区間が掘削されて開通しました。 険しい断崖と川の流れに阻まれながらの、当時の難工事を偲びながら、今もこの区間は、産交バス・[子9]系統最大の難所として、運転手の腕の見せ所となっています。



d0158053_0101310.jpg

◎読み・・・あおばだいだんちいりぐち
■運行・・・九州産交バス株式会社 大津営業所
□路線・・・下津久礼線[子9](熊本~下津久礼~菊陽台病院)
[PR]

by hansman | 2015-11-27 22:00 | (熊本県)・熊本市内近郊 | Comments(0)
2015年 11月 26日

青葉台団地入口・(熊本県菊陽町)

d0158053_235922.jpg


▲崖に沿って走る産交バス

 熊本市の北に広がる合志台地が、白川の流れに浸食されて削り取られた断崖と、川の流れとの僅かなすき間に築かれた県道を、産交バスが走り抜けます。この辺りが熊本市と菊陽町の境界地点。 とても市内のすぐそことは思えぬ秘境ムード満点の区間です。 



d0158053_062757.jpg

◎読み・・・あおばだいだんちいりぐち
■運行・・・九州産交バス株式会社 大津営業所
□路線・・・下津久礼線[子9](熊本~下津久礼~菊陽台病院)
[PR]

by hansman | 2015-11-26 22:00 | (熊本県)・熊本市内近郊 | Comments(0)