ブログトップ

タグ:第三回西鉄バス完全復活祭 ( 4 ) タグの人気記事


2017年 04月 23日

中川・(福岡県行橋市)

d0158053_21141550.jpg


▲第三回西鉄バス完全復活祭

 カルスト台地が美しい平尾台は、小倉の山というイメージが強いですが、こちら行橋側から見た山容もまた秀麗で、広々とした大草原を頂にかぶる姿は、遠く阿蘇の山々のような雄大ささえ感じます。 




◎読み・・・なかがわ
■運行・・・砂津本陣會總本部貸切
□路線・・・稗田線[24](行橋駅~下稗田~新町入口)
[PR]

by hansman | 2017-04-23 20:00 | 西鉄バス完全復活祭 | Comments(0)
2017年 04月 22日

下稗田・(福岡県行橋市)

d0158053_2332221.jpg


▲第三回西鉄バス完全復活祭

 上稗田地区までは、広々とした農村地帯が広がっていますが、ここ下稗田地区一帯は、この地域の中心地区で、長峡川沿いにも家々が建ち並びます。これから行橋市街地方面へ向かうに従って、バスは民家に挟まれた狭隘区間を進んでゆきます。




◎読み・・・しもひえだ
■運行・・・砂津本陣會總本部貸切
□路線・・・稗田線[24](行橋駅~下稗田~新町入口)
[PR]

by hansman | 2017-04-22 20:00 | 西鉄バス完全復活祭 | Comments(0)
2017年 04月 21日

上稗田・(福岡県行橋市)

d0158053_23192175.jpg


▲第三回西鉄バス完全復活祭

 後ろに控えるのは、京築地区と筑豊地区を隔てる標高573mの飯岳山で、かつて田川~行橋を結んだバスは、この山の麓に穿った新仲哀トンネルを往来していました。バスは、春のかすみの中を、長峡川(ながおがわ)の土手に沿ってゆっくりと走ります。 この長峡川沿いの狭隘路をゆく姿が、最も24番・稗田線らしい風景といえるでしょう。




◎読み・・・かみひえだ
■運行・・・砂津本陣會總本部貸切
□路線・・・稗田線[24](行橋駅~下稗田~新町入口)
[PR]

by hansman | 2017-04-21 20:00 | 西鉄バス完全復活祭 | Comments(0)
2017年 04月 20日

新町入口[終点]・(福岡県勝山町)

d0158053_2312287.jpg


▲第三回西鉄バス完全復活祭

 国道201号線にかかる歩道橋の脇で待機するバス。 かつての24番・稗田線の終点新町入口を再現したもので、ここではワンマン化以降も道路上での後退を伴う転回方法がなされていました。この転回方法は、現在も、運行を引き継いだ太陽交通の路線バスで体験することが可能です。3月に開催した、第三回西鉄バス廃止路線完全復活祭・京築ローカル編で廻った沿線風景を連載いたします。




◎読み・・・しんまちいりぐち
■運行・・・砂津本陣會總本部貸切
□路線・・・稗田線[24](行橋駅~下稗田~新町入口)
[PR]

by hansman | 2017-04-20 20:00 | 西鉄バス完全復活祭 | Comments(0)