ブログトップ

タグ:西鉄バス ( 400 ) タグの人気記事


2016年 04月 28日

湯川住宅前・(北九州市小倉南区)

d0158053_0271534.jpg


▲桜並木を下る西鉄バス

 安倍山をあとにして、バスは坂を下ります。 普段は閑静な住宅地が広がるこの一帯も、北九州随一の桜並木とあっては、春には市内一円から多くの花見客が押し寄せ、長い渋滞の列をつくることもあります。 



d0158053_0273376.jpg
◎読み・・・ゆがわじゅうたくまえ
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 弥生が丘自動車営業所
□路線・・・安部山公園線[13]
[PR]

by hansman | 2016-04-28 18:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2016年 04月 28日

玉泉寺前Ⅱ・(北九州市門司区)

d0158053_11592656.jpg


▲桜とスマートループ

 今ではすっかり人車も通うことのない、寂しい旧道を、西鉄バスだけが行ったり来たり。 桜の木もどこか寂しげな表情に。 すぐ上をゆく4車線の新道からは、物流と工業が盛んな新門司へ向かう大型トラックのけたたましいエンジン音が絶えることなく聴こえてきます。



d0158053_11593310.jpg
◎読み・・・ぎょくせんじまえ
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 恒見自動車営業所
□路線・・・大里線[47][48]
[PR]

by hansman | 2016-04-28 18:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2016年 04月 27日

玉泉寺前・(北九州市門司区)

d0158053_11521532.jpg


▲峠道を下る西鉄バス

 関門海峡に面した大里地区と、裏門司の拠点・恒見地区とを結ぶ西鉄バス大里線は、今は立派な鹿喰トンネルで結ばれ、日中20分間隔で走る、北九州の隠れたドル箱路線となっています。 途中一部だけ旧道に入り、昔の鹿喰峠の面影をわずかに残すカーブ道を走ります。



d0158053_11523055.jpg
◎読み・・・ぎょくせんじまえ
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 恒見自動車営業所
□路線・・・大里線[47][48]
[PR]

by hansman | 2016-04-27 18:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2016年 04月 26日

祇園二丁目・(北九州市八幡東区)

d0158053_12121015.jpg


▲さくら通りをゆく西鉄バス

 この春のダイヤ改正で、祇園町のさくら通りを走るバスが3倍増となり、桜並木を潜るバスを頻繁に見られるようになりました。 八幡では有数のお花見スポットであることから、一番桜が見ごろとなる週の休日には桜祭りが催され、日中は歩行者天国に様変わり。 バスは迂回運行を余儀なくされます。



d0158053_12122692.jpg
◎読み・・・ぎおんにちょうめ
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 小倉・八幡・香月・戸畑自動車営業所
□路線・・・鞘ヶ谷線[40]・枝光線[91]・大谷線[42]・鳴水線[73]
[PR]

by hansman | 2016-04-26 18:00 | (福岡県)・八幡/戸畑/若松 | Comments(0)
2016年 04月 22日

佐賀成田山前・(佐賀県上峰町)

d0158053_19532559.jpg


▲佐賀成田山前をゆく西鉄バス

 九州では、久留米成田山の大慈母観音像があまりにも有名なので、ややマイナーな印象のある佐賀成田山。 入口の桜が、国道を往来する車の安全を見守っています。 その昔は福岡~長崎を結ぶ特急バス「九州号」なども闊歩した国道34号線を、今は鳥栖管内のローカルバスがのんびりと走っています。



d0158053_19534325.jpg
◎読み・・・さがなりたさんまえ
■運行・・・西鉄バス佐賀株式会社 鳥栖支社
□路線・・・鳥栖~神崎線[43]
[PR]

by hansman | 2016-04-22 18:00 | (佐賀/福岡県)・鳥栖/小郡 | Comments(0)
2016年 04月 21日

目達原・(佐賀県上峰町)

d0158053_1938217.jpg


▲目達原駐屯地の桜と西鉄バス

 自衛隊といえば桜、というほどに、各地の自衛隊駐屯地の門前には立派な桜の木が植えられています。ここ目達原は、鳥栖~佐賀方面を結ぶ大動脈国道34号線と久留米方面への県道との分かれ道を擁す、交通の要衝。 目達原駐屯地の桜をかすめて、国道34号線を西へ。 佐賀へ向かう西鉄バスが出発してゆきました。



◎読み・・・めたばる
■運行・・・西鉄バス佐賀株式会社 佐賀本社・鳥栖支社
□路線・・・神崎線[40](久留米~神埼~佐賀)・鳥栖~神崎線[43]
[PR]

by hansman | 2016-04-21 18:00 | (佐賀県)・佐賀/鹿島 | Comments(0)
2016年 04月 21日

吉田団地第二・(北九州市小倉南区)

d0158053_23524664.jpg


▲吉田団地転回場で・・・

 小倉の都心部から、足立山系の山を挟んだ裏側に当たる吉田地区は、昭和40年頃から団地の造成が活発になり、古くから団地乗り入れの西鉄バスが走っていました。 吉田団地転回場には見事な桜が咲き誇り、団地と共に年輪を重ねています。



d0158053_2353628.jpg
◎読み・・・よしだだんちだいに
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 恒見自動車営業所
□路線・・・小倉~恒見線[10][110]・戸畑~恒見線[11][111]
[PR]

by hansman | 2016-04-21 18:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2016年 04月 20日

吉田団地第一・(北九州市小倉南区)

d0158053_07069.jpg


▲桜と西鉄バス

 足立山系の一つ、高蔵山の山懐に位置する吉田団地のプロムナードには、桜並木と古びた数軒の商店が並びます。 その間を通り抜ける西鉄バスも住民の足としてすっかり団地の風景にとけ込んでいます。



d0158053_072298.jpg
◎読み・・・よしだだんちだいいち
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 恒見自動車営業所
□路線・・・小倉~恒見線[10][110]・戸畑~恒見線[11][111]
[PR]

by hansman | 2016-04-20 18:00 | (福岡県)・門司/小倉 | Comments(0)
2016年 03月 15日

龍の宮[終点]・(福岡市西区)

d0158053_0172421.jpg


▲遠き山に日は落ちて・・・

 能古島のバスは早じまい。 島のスピーカーから「遠き山に日は落ちて」の物悲しいメロディーが流れる頃、西鉄バスは一日の仕事を終え、運転手だけがフェリーに乗って帰途につきます。 島に留め置きにされたバスは、少し寂しげなたたずまいを残して、やがて長い夜を迎えます。



d0158053_0183758.jpg

◎読み・・・りゅうのみや
■運行・・・西日本鉄道株式会社 愛宕浜自動車営業所
□路線・・・能古島内線
[PR]

by hansman | 2016-03-15 20:00 | (福岡県)・早良/糸島/市内西部 | Comments(0)
2016年 03月 14日

渡船場前・(福岡市西区)

d0158053_2351315.jpg


▲能古島の漁港をゆく「ぐりーん」

 姪浜の渡船場から、フェリーでわずか10分のところに浮かぶ能古島は、都会のすぐそばにあるオアシスとして毎日多くの市民が島散策や磯遊びなどに訪れます。 その島の中を、一本の西鉄バスの路線が走っており、西鉄100周年記念で颯爽と登場した福岡都心観光ループバス「ぐりーん」が静かに余生を過ごしています。



d0158053_23514751.jpg

◎読み・・・とせんばまえ
■運行・・・西日本鉄道株式会社 愛宕浜自動車営業所
□路線・・・能古島内線
[PR]

by hansman | 2016-03-14 20:00 | (福岡県)・早良/糸島/市内西部 | Comments(0)