ブログトップ

タグ:農村風景 ( 64 ) タグの人気記事


2013年 10月 20日

おかがき病院入口・(福岡県岡垣町)

d0158053_2028536.jpg


▲遠くに帆柱連山をながめて

 北九州都市圏の西の端、岡垣町の田園を軽やかに走る西鉄バス。 遠くには工業都市・八幡の街にそびえる帆柱連山(左が皿倉山)が霞んでいます。

 



d0158053_20304617.jpg

◎読み・・・おかがきびょういんいりぐち
■運行・・・西鉄バス宗像株式会社 赤間本社
□路線・・・波津線[6](おかがき病院経由便)
[PR]

by hansman | 2013-10-20 06:00 | (福岡県)・宗像/遠賀 | Comments(2)
2013年 10月 10日

谷口・(福岡市早良区)

d0158053_045382.jpg


▲荒平山と西鉄バス

 到底福岡市内とは思えない、のどかな道をバスは走ります。 油山山系の裏側の農耕地帯・脇山地区を走る、椎原・曲淵の両支線がゆく沿線には、田舎の風情がまだまだ多く残っています。 都会の喧騒に疲れたときに乗ってみたくなる路線です。



d0158053_0452743.jpg

◎読み・・・たにぐち
■運行・・・西日本鉄道株式会社 早良自動車営業所
□路線・・・脇山支線[3](椎原線・曲淵線)
[PR]

by hansman | 2013-10-10 06:00 | (福岡県)・早良/糸島/市内西部 | Comments(0)
2013年 07月 25日

山崎・(鹿児島県枕崎市)

d0158053_21211883.jpg


▲開聞岳を遠くに望みながら

 薩摩半島の内陸にある知覧町は、太平洋に向かって、広大な茶畑と唐芋畑がひろがっています。 この知覧町から枕崎を結ぶ路線は、その広々とした大地を駆け抜けます。 車窓にはきれいな三角形を描く開聞岳を望み、南薩のさわやかな風を感じることができます。




◎読み・・・やまさき
■運行・・・鹿児島交通株式会社 加世田・鹿児島営業所
□路線・・・枕崎~知覧線
[PR]

by hansman | 2013-07-25 06:00 | (鹿児島県)・南薩 | Comments(2)
2013年 06月 09日

上石釜・(福岡市早良区)

d0158053_075824.jpg


▲夜の上石窯に到着したホタル臨時バス

 夕方の家路を急ぐ人々で賑わう西新の街から、この時期限定のホタル臨時バスが走ります。日が暮れて、辺りが暗くなる頃、早良区の奥の方のこれから三瀬峠に入ろうかという場所にある上石窯まで満員の乗客を乗せてやってきます。今年は乗客が多く、この日は3台運行の予定のところ、一台増便の4往復体制で大盛況でした。




◎読み・・・かみいしがま
■運行・・・西日本鉄道株式会社 早良自動車営業所
□路線・・・脇山線[3](曲淵支線)
[PR]

by hansman | 2013-06-09 06:00 | (福岡県)・早良/糸島/市内西部 | Comments(0)
2012年 12月 23日

病院前・(熊本県馬見原町)

d0158053_0766.jpg


▲長い道のりを終えて・・・。

 熊本から延々と山道を走る馬見原ゆき。ここまで来れば、終点はもうそろそろです。この辺りは地理的に、九州のド真ん中にあたるんだそうです。このバスが走っている道が概ね九州の分水嶺だといわれており、これより左の水は有明海側へ、右の水は日向灘側へと流れてゆきます。



d0158053_075867.jpg

◎読み・・・びょういんまえ
■運行・・・熊本バス株式会社 熊本中央営業所・矢部出張所
□路線・・・直行線[南16]
[PR]

by hansman | 2012-12-23 06:00 | (熊本県)・城南/矢部/蘇陽 | Comments(0)
2012年 12月 05日

むくだにⅡ[臨時]・(福岡県星野村)

d0158053_22144896.jpg


▲秋の奥八女を走る

 夏の大水害で迂回運行している堀川バスです。山間部の棚田でも崖が崩落するなど大きな被害が出ましたが、被害を免れた田んぼではいつもどおり稲刈りが行われていました。


d0158053_22151469.jpg

◎書き・・・椋谷
■運行・・・堀川バス株式会社 八女営業所
□路線・・・星野線
[PR]

by hansman | 2012-12-05 06:00 | (福岡県)・八女 | Comments(0)
2012年 10月 27日

高野・(北九州市小倉南区)

d0158053_234292.jpg


▲五穀豊穣に感謝して・・・

 [45]番・蒲生線の枝線の西谷変電所ゆきは高野から分岐してゆきます。 一日わずか2本だけの枝線で、大規模な路線整理が行われた北九州ではよくぞ残ったというような路線です。
 10月初旬、実りの秋に感謝して、地区のあちこちに「五穀豊穣」や「収穫御寶前」といった幟が立てられていました。 都市化の波が小倉南北区の境を越えて中谷付近まで押し寄せる現在ですが、残ったわずかな田畑とともに、秋の収穫祭は根強く地域に溶け込んでいます。



d0158053_2345052.jpg
◎読み・・・たかの
■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 中谷自動車営業所
□路線・・・蒲生線[45]・今町線[21]・若園線[12]
[PR]

by hansman | 2012-10-27 06:00 | (福岡県)・門司/小倉/京築 | Comments(0)
2012年 10月 23日

田野・(熊本県人吉市)

d0158053_22344427.jpg


▲ススキの原と産交バス

 鹿児島との県境に近い田野は、だだっ広い高原で、森の中を抜けたバスの車窓には、木が一本たりともはえていないススキのはげ山が君臨し、訪れる者を一挙に魅了させてくれます。
 以前、まさちゅんさんに「夕方の田野はいい雰囲気ですよ」と言われて以来、いったいどうして夕方じゃなきゃだめなのだろうと疑問に思っていたのですが、来てみて納得。 このススキがいっせいに夕陽に輝いたとき、田野の風景がもっとも美しい姿を見せてくれるのは確かです。 しかしこの日は15時ごろより曇り始め、茜色の夕景とはいかなかったのが少し心残りかも・・・。



◎YouTubu動画→クリック
(路線バスの走る風景など各種動画を投稿致しております。どうぞご覧下さい。)
最終投稿日:24/10/20


★★平成24年9月30日廃止★★
d0158053_22353036.jpg
◎読み・・・たの
■運行・・・産交バス株式会社 人吉営業所
□路線・・・田野線
[PR]

by hansman | 2012-10-23 06:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)
2012年 10月 13日

芋の八重・(熊本県人吉市)

d0158053_2229398.jpg


▲これぞ山里の集落の典型?

 人吉から胸川に沿って、単調な国道267号線をだらだらと南下する田野線ですが、大塚の集落を過ぎると棚田を縫いながら一気に高度を稼ぎ、いよいよ風景も変化に富んでまいります。
 沿線はちょうど稲刈りの最盛期で、すっきりした秋晴れのもと、家族総出で竹の竿を組んで、刈り取った稲を掛け干ししていました。こういうところで育てられた米はうまさも格別だろうと思います。




d0158053_2230350.jpg
★★平成24年9月30日廃止★★
◎読み・・・いものはえ
■運行・・・産交バス株式会社 人吉営業所
□路線・・・田野線
[PR]

by hansman | 2012-10-13 06:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)
2012年 10月 07日

鹿野田住宅前・(宮崎県西都市)

d0158053_2302089.jpg


▲彼岸花と宮崎交通

 近隣の市町村へ足を伸ばす広域路線が多い西都発着路線の中で、上山路線とともに市内完結路線として貴重な路線だった都於郡線。 朝夕の小学生の輸送のほかは、昼間に老人が数名という利用状況だったようです。 単調な路線なので乗り応えという点ではいまいちでしたが、都於郡とはいったいどんな所だろうという興味をそそる路線でした。




d0158053_23275833.jpg
★★平成24年9月30日廃止★★
◎読み・・・かのたじゅうたくまえ
■運行・・・宮崎交通株式会社 西都自動車営業所
□路線・・・都於郡線
[PR]

by hansman | 2012-10-07 06:00 | (宮崎県)・宮崎市内近郊/日南 | Comments(0)