ブログトップ

タグ:農村風景 ( 67 ) タグの人気記事


2012年 10月 23日

田野・(熊本県人吉市)

d0158053_22344427.jpg


▲ススキの原と産交バス

 鹿児島との県境に近い田野は、だだっ広い高原で、森の中を抜けたバスの車窓には、木が一本たりともはえていないススキのはげ山が君臨し、訪れる者を一挙に魅了させてくれます。
 以前、まさちゅんさんに「夕方の田野はいい雰囲気ですよ」と言われて以来、いったいどうして夕方じゃなきゃだめなのだろうと疑問に思っていたのですが、来てみて納得。 このススキがいっせいに夕陽に輝いたとき、田野の風景がもっとも美しい姿を見せてくれるのは確かです。 しかしこの日は15時ごろより曇り始め、茜色の夕景とはいかなかったのが少し心残りかも・・・。



◎YouTubu動画→クリック
(路線バスの走る風景など各種動画を投稿致しております。どうぞご覧下さい。)
最終投稿日:24/10/20


★★平成24年9月30日廃止★★
d0158053_22353036.jpg
◎読み・・・たの
■運行・・・産交バス株式会社 人吉営業所
□路線・・・田野線
[PR]

by hansman | 2012-10-23 06:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)
2012年 10月 13日

芋の八重・(熊本県人吉市)

d0158053_2229398.jpg


▲これぞ山里の集落の典型?

 人吉から胸川に沿って、単調な国道267号線をだらだらと南下する田野線ですが、大塚の集落を過ぎると棚田を縫いながら一気に高度を稼ぎ、いよいよ風景も変化に富んでまいります。
 沿線はちょうど稲刈りの最盛期で、すっきりした秋晴れのもと、家族総出で竹の竿を組んで、刈り取った稲を掛け干ししていました。こういうところで育てられた米はうまさも格別だろうと思います。




d0158053_2230350.jpg
★★平成24年9月30日廃止★★
◎読み・・・いものはえ
■運行・・・産交バス株式会社 人吉営業所
□路線・・・田野線
[PR]

by hansman | 2012-10-13 06:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)
2012年 10月 07日

鹿野田住宅前・(宮崎県西都市)

d0158053_2302089.jpg


▲彼岸花と宮崎交通

 近隣の市町村へ足を伸ばす広域路線が多い西都発着路線の中で、上山路線とともに市内完結路線として貴重な路線だった都於郡線。 朝夕の小学生の輸送のほかは、昼間に老人が数名という利用状況だったようです。 単調な路線なので乗り応えという点ではいまいちでしたが、都於郡とはいったいどんな所だろうという興味をそそる路線でした。




d0158053_23275833.jpg
★★平成24年9月30日廃止★★
◎読み・・・かのたじゅうたくまえ
■運行・・・宮崎交通株式会社 西都自動車営業所
□路線・・・都於郡線
[PR]

by hansman | 2012-10-07 06:00 | (宮崎県)・宮崎市内近郊/日南 | Comments(0)
2012年 10月 01日

鹿目[終点]・(熊本県人吉市)

d0158053_22181365.jpg


▲鹿目の里は実りの秋

 彼岸花が咲く秋の鹿目を、人吉の町へ向けて産交バスが気持ちよさそうに走り抜けています。 滝の上付近では、深い谷間を縫うように走りますが、鹿目に着くとご覧のように大きく視界が開け、のびやかな雰囲気が漂っています。
 



◎YouTubu動画→クリック
(路線バスの走る風景など各種動画を投稿致しております。どうぞご覧下さい。)
最終投稿日:24/09/29



d0158053_2219147.jpg
★★平成24年9月30日廃止★★
◎読み・・・かなめ
■運行・・・産交バス株式会社 人吉営業所
□路線・・・鹿目線
[PR]

by hansman | 2012-10-01 06:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)
2012年 09月 30日

牧の内入口・(熊本県人吉市)

d0158053_21515618.jpg


▲梅の花咲く集落を後にして・・・

 人吉の近郊ローカル路線のひとつ、鹿目線。 鹿目の滝のすぐ上に、高原が開け、いくつかの小さな集落が集まる静かなところです。 平日のこの日、民家がどこにも見当たらない牧の内入口停留所から、2人の乗客が、人吉ゆきに乗り込んでゆきました。 車内は既に鹿目から乗車している人たちで賑やかで、ほのぼのとした空気が流れていました。



d0158053_21535152.jpg
★★平成24年9月30日廃止★★
◎読み・・・まきのうちいりぐち
■運行・・・産交バス株式会社 人吉営業所
□路線・・・鹿目線
[PR]

by hansman | 2012-09-30 18:00 | (熊本県)・八代/人吉/水俣 | Comments(0)
2012年 08月 21日

今屋敷・(福岡県宇美町)

d0158053_21192569.jpg


▲のどかな道ゆく西鉄バス

 こんなのどかな道をゆく光景は、西鉄の路線ではなかなか見られなくなってしまいましたが、それでも福岡都市圏にも残っているものです。
 古くからあるであろう集落を進むバスの姿は、つい先程まで天神の混雑にもまれていたとは思えぬほど軽快です。



d0158053_21201792.jpg

◎読み・・・いまやしき
■運行・・・西日本鉄道株式会社 宇美自動車営業所
□路線・・・[32][33][34]宇美線
[PR]

by hansman | 2012-08-21 06:00 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(0)
2012年 08月 19日

障子岳・(福岡県宇美町)

d0158053_215738.jpg


▲障子岳をあとにする西鉄バス

 宇美町のドンつきのような場所にある障子岳。 以前はこの少し上にある福岡刑務所のところまでバスが走っていました。
 刑務所が出来た当時は、人の営みからはずれた、今よりももっと静けさ漂う場所だったのかもしれません。 その昔の刑務所は福岡城下のはずれの百道だったようですが、街の拡がりとともに郊外へと追いやられてきたようです。



d0158053_2154667.jpg

◎読み・・・しょうじだけ
■運行・・・西日本鉄道株式会社 宇美自動車営業所/西鉄バス二日市株式会社 宇美支社
□路線・・・[32][33][34]宇美線/[11]乙金線
[PR]

by hansman | 2012-08-19 06:00 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(0)
2012年 08月 17日

丸山・(福岡県粕屋町)

d0158053_19354449.jpg


▲丸山をバックに・・・

 九州道を走る高速バス“ぎんなん号”や“出島号”などの車窓からも見ることが出来る丸山。 丸山の麓まで来れば、[72]番・大川線もラストスパートです。
 この山を見て、丸山以外に名前の付けようが無いよね、というほど丸っこい姿が特徴ですが、意外と由緒正しい山で、昔の山城の後が山頂に残っているそうです。



d0158053_1937799.jpg

◎読み・・・まるやま
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 篠栗支社
□路線・・・大川線[72](天神~上脇田)
[PR]

by hansman | 2012-08-17 06:00 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(0)
2012年 08月 13日

飯牟礼・(鹿児島県伊集院町)

d0158053_2171812.jpg


▲飯牟礼を出発する南国バス

 平日の朝ラッシュがひと段落する頃、鹿児島市内から飯牟礼へ向けて一日一本だけの南国バスがやってきます。 伊集院駅前から山坂を登りつめて、明るく視界が開けると、そこには広大な茶畑が迎えてくれます。
 霧が発生しやすい飯牟礼は、鹿児島茶の栽培に適しているそうで、火山灰性のおだやかな台地に茶畑や芋畑が広がる光景は、鹿児島らしさが凝縮されたような素朴な美しさがあります。



d0158053_2184967.jpg

◎読み・・・いいむれ
■運行・・・南国交通株式会社 鹿児島営業所
□路線・・・松元線(飯牟礼支線)
[PR]

by hansman | 2012-08-13 06:00 | (鹿児島県)・南薩 | Comments(0)
2012年 08月 09日

江辻・(福岡県粕屋町)

d0158053_2221540.jpg


▲田園風景を駆け抜ける[74]番・大川線

 幹線路線の[31]番が走る旧国道201号線と、北九州・筑豊など多くの高速・特急バスが闊歩する都市高速に挟まれた旧大川村域を地味にひた走るのが、こちらの[72]番・大川線です。
 旧街道として昔から栄えた[31]番沿線とは違う、生活感があふれる素朴な感じが路線全体に良い雰囲気を醸し出しています。 江辻付近から先は住宅地が途切れ、車窓に田んぼがあらわれはじめます。 こうして写真で見てみると、前回掲載した壱岐農協前とそっくりな気がしてきました。



d0158053_2203931.jpg

◎読み・・・えつじ
■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 篠栗支社
□路線・・・大川線[74](天神~上脇田)
[PR]

by hansman | 2012-08-09 06:00 | (福岡県)・博多/糟屋/市内東部 | Comments(0)