ブログトップ
2014年 10月 15日

船倉・(鹿児島県笠利町)

d0158053_2335529.jpg


▲車庫でたたずむバス

 のんびりとした南国の島・奄美大島。車庫で休むバスもゆったりとした面持ちでたたずんでいます。 奄美大島では、現在はしまバスという地元資本のバス会社が活躍していますが、以前は鹿児島本土のいわさきグループも、奄美交通として島内全域でバスを運営していました。その名残で、今でもハイビスカス柄の入った、奄美交通塗装の車が現役で走っています。 しまのヤシの木は、本土でよく見かけるタイプとは異なり、比較的細くて、小柄なものが多いようです。



d0158053_2341052.jpg

◎読み・・・ふなくら
■運行・・・株式会社しまバス 本社営業所
□路線・・・笠利線(名瀬~佐仁)・屋仁線(赤尾木~佐仁)
[PR]

by hansman | 2014-10-15 22:00 | (鹿児島県)・奄美大島・種子屋久


<< 観測所前・(鹿児島県鹿児島市)      名瀬港[終点]・(鹿児島県名瀬市) >>