ブログトップ
2015年 03月 09日

折尾駅[終点]・(北九州市八幡西区)

d0158053_23445569.jpg


▲踏切を渡る北九州市営バス

 八幡の西のはずれにあたる折尾駅は、JR鹿児島本線と、筑豊本線の線路が駅構内でクロスする、我が国初の立体交差駅だそうです。しかし、このような駅構造は、バリアフリー化に適していなかったこと、そして市営バスが闊歩する駅前の踏切道で慢性的な渋滞が発生することなど、けっして今の時代に合ったものではなかったようで・・・。大正時代に建設された駅舎も取り壊され、駅前の寂れた風情も垢抜けたものに一新されようとしています。この踏切がなくなるのもそう遠くない将来の話になりそう・・・。




◎読み・・・おりおえき
■運行・・・北九州市交通局 向田・若松営業所/西鉄バス北九州株式会社 小倉・八幡自動車営業所
□路線・・・折尾駅発着各路線
[PR]

by hansman | 2015-03-09 22:00 | (福岡県)・八幡/戸畑/若松 | Comments(2)
Commented by 三ちゃん at 2015-03-31 16:29 x
この踏切は筑豊本線(若松線)の列車が通過する際は
数珠繋ぎの車が列をなす。上下共に長い列で停車して
電車に何度か乗れなかった事が有りました。
あと9年ぐらいはかかるのでしょうね。
Commented by hansman_neo at 2015-04-01 22:02
>三ちゃん

どうも、お久しぶりです♪

駅に着く前に踏切って、確かに困るかも!あと9年とは、結構先が長い工事なんですね~


<< 住宅中通・(鹿児島県鹿児島市)      鯛の浦入口・(長崎県佐世保市) >>